仮想通貨を始めたい人の”味方”として暗号資産時代の”見方”を発信するブログ

【寝て稼ぐ】Sleepagotchi(スリーパゴッチ)とは?特徴や始め方・稼ぎ方を解説

【寝て稼ぐ】Sleepagotchi(スリーパゴッチ)とは?特徴や始め方・稼ぎ方を解説
  • URLをコピーしました!
初心者さん

・Sleepagotchi(スリーパゴッチ)ってどんなアプリ?
・寝るだけで稼げるって本当なの?
・評判や将来性はどうなんだろう?
・ゲームの始め方を教えて欲しい。

このような疑問にお答えします。

本記事の内容

  • Sleepagotchi(スリーパゴッチ)の特徴や将来性
  • Sleepagotchi(スリーパゴッチ)の遊び方
  • Sleepagotchi(スリーパゴッチ)の稼ぎ方
  • Sleepagotchi(スリーパゴッチ)の始め方

ゲームで遊びながら仮想通貨を稼げる「Play to Earn(プレイトゥアーン)」や、歩くだけで稼げると話題の「Move to Earn(ムーブトゥアーン)」が人気ですが、いよいよ寝るだけで稼げる「Sleep To Earn(スリープトゥアーン)」が登場します。

これから紹介するSleepagotchi(スリーパゴッチ)も、このSleep To Earn(スリープトゥアーン)の1つであり、正式リリース前にもかかわらず、既に国内外から大きな注目を集めているアプリです。

今回は、そんなSleepagotchiの特徴やゲーム性、始め方から稼ぎ方まで解説していきます。

本記事を読めば、Sleepagotchiで楽しく遊びながら稼ぐ方法が分かりますよ。

ぜひ最後までお読みください。

Sleepagotchi(スリーパゴッチ)は仮想通貨を稼ぐアプリですので、始める際や換金する際は「仮想通貨取引所の口座」が必要になります。

はじめて取引所の口座を開設する初心者の方には、使いやすいをおすすめしています。

今だけお得なキャンペーンを実施していますので、是非この機会にコインチェックで口座開設して、特典のビットコインを受け取ってください。

はじめてのビットコインならコインチェック

今なら、口座開設&入金完了で1,500円分のビットコインがもらえる!

コインチェック

コインチェックがおすすめの理由

  • 初心者にも見やすい&使いやすいアプリ
  • ビットコインが500円から購入できる
  • レンディングや積み立てなどサービスも充実
  • 話題のNFTもコインチェックなら購入できる


目次

Sleepagotchi(スリーパゴッチ)とは?

Sleepagotchi(スリーパゴッチ)は、ハーバード大学の学生が手掛けるプロジェクトで、寝ることによってゲーム内通貨の「SHEEPトークン」や「NFT」がもらえるSleep to Earn(スリープトゥアーン)アプリです。

アプリは現在開発中であり、希望するテスター向けに抽選でアルファ版が提供されています。

Sleepagotchiは、毎日の睡眠によってSHEEPトークンを稼げるだけでなく、NFTアイテムがもらえることもポイントです。

NFTとは、「Non-Fungible Token」の略称です。簡単に説明すると、画像や動画などのデジタルデータに唯一の「所有権」を付与することができ、複数のコピーが作られたとしても、どのデータが本物かを特定できるため、デジタルデータに固有の価値を持たせることが可能です。

このNFTアイテムは、MetaRoom(メタルーム)と呼ばれる「自分の寝室」に飾ってコレクションとして楽しめるほか、レアで強力なNFTアイテムを持っているほど、報酬として多くのSHEEPトークンを獲得しやすくなります。

また、NFTアイテムは1つ1つが異なるパワーや性能を持っており、今後はアプリ内のマーケットやNFTマーケットプレイスで売買できる仕組みが提供される予定になっています。

以下がSleepagotchiの基本情報です。

Sleepagotchiの基本情報
アプリ名Sleepagotchi(スリーパゴッチ)
対応OSiOS
リリース時期未定
基軸通貨SHEEP
ティッカーシンボル未定
基盤のブロックチェーン未定
ホワイトペーパーhttps://whitepaper.sleepagotchi.com/
公式サイトhttps://sleepagotchi.com/ja
公式Twitterhttps://mobile.twitter.com/sleepagotchi
※2022年7月時点
ダイチ

ちなみに、スリーパゴッチという名称は日本の「たまごっち」に由来しているそうですよ。笑

そもそも「Sleep to Earnが何なのか分からない」という方は、先に以下の記事をお読みください。

あわせて読みたい
Sleep To Earnとは?特徴や始め方・おすすめゲームアプリまで解説 ・Sleep To Earnってなんですか?・寝るだけで稼げるって本当なの?・自分にもできるのか気になります。・おすすめのSleep To Earnゲームを教えて欲しい。 このような疑...

Sleepagotchi(スリーパゴッチ)の特徴

Sleepagotchiには、以下のような特徴があります。

Sleepagotchiの特徴
  1. 寝るだけでSHEEPトークンとNFTアイテムがもらえる
  2. MetaRoom(メタルーム)でNFTアイテムをコレクションできる
  3. ゲーム内のNFTアイテムを売買できる

1つずつ順番に解説していきます。

特徴①:寝るだけでSHEEPトークンとNFTアイテムがもらえる

Sleepagotchiの最大の特徴は毎日寝るだけで仮想通貨とNFTアイテムがもらえるという点です。

具体的には、あらかじめ「設定した就寝・起床時間」と「実際に起床した時間」との差をアプリが計測し、設定した目標時間にどれだけ近づけたかによって、獲得する報酬の内容が変わります。また、睡眠時間や睡眠の安定性も評価されます。

睡眠時間は1分単位で1日最大8時間までカウントされ、設定した就寝時間・起床時間と実際に寝た時間のズレ幅に応じて、SHEEPトークンをもらえる枚数が変化します。

つまり、毎日規則正しく睡眠をとっている方が、より多くの報酬を得られるチャンスがあるということです。

ダイチ

とにかく長時間寝ればOKというわけではないんですね。

毎朝の起床時にアプリへログインすることで、報酬としてSHEEPトークンと共にNFTアイテムが入った「NightBox」を1個獲得できます。(熟睡時には2個もらえることも)

獲得したNFTアイテムにはベッドやテーブルなど様々な種類があり、次の章で紹介するMetaRoom(メタルーム)内へ自由に配置することができます。

また、NightBoxには6段階のレアリティが設定されており、NightBoxのレアリティが高くなるほど、レアリティの高いNFTアイテムを獲得できる確率が上がります。

設定した目標時間とのズレが少なかったり、毎朝連続でログインすることで、レアリティの高いNightBoxがドロップされる確率が高まります。

特徴②:MetaRoom(メタルーム)でNFTアイテムをコレクションできる

Sleepagotchiのプレイヤーは、それぞれMetaRoom(メタルーム)という仮想の寝室を作成し、NightBoxから獲得した家具や寝具を自由に設置することができます。

MetaRoom内の家具や寝具には以下のような種類があり、すべてがNFT化されています。

実装予定のNFTアイテム
  • ベッド
  • ナイトスタンド
  • テーブル
  • カーペット
  • ポスター

今後は「フレンドリクエスト機能」を実装予定とのことで、そうなると自分好みにカスタマイズしたMetaRoomを他のプレイヤーと互いに鑑賞し合えるようになります。

ダイチ

和室チックな部屋もあっておもしろいですね。

NFTアイテムの役割は部屋の装飾だけでなく、ゲームを有利に進めるためのアイテムという役割もあります。

NFTアイテムには、それぞれに「パワー」や「ラック」などの能力値が付与されており、同じ睡眠時間であっても強力なNFTアイテムがMetaRoom内に設置してあるほど、獲得できるSHEEPトークンの数量も多くなる仕組みです。

NFTアイテムの能力値
  • タイプ:NFTのカテゴリ(ベッド、テーブルなど)
  • モデル:特定NFTのアイテムカテゴリ(ベッドに対するシングル、ダブルなど)
  • パワー(戦闘力):ユーザーが1分間あたりに得られるSHEEPトークンの量
  • ラック(運):獲得できるNightBoxのレアリティに影響する
  • コンボ(組み合わせ):NFTの組み合わせにより報酬をブーストさせる
  • スーパー属性:MetaRoomの能力値を増加させる特殊なステータス
  • レアリティ:NFTアイテムのレアリティを表す

また、NFTアイテムは同じアイテム同士を「合成」することで最大7までレベルを上げることができ、高いレベルのNFTアイテムになるほど、パワーやラックといった数値も高くなります。

なお、NFTアイテムの合成には一定数のSHEEPトークンを消費するため、やりこみ要素も高いゲーム性になっています。

ダイチ

ちなみに、レベル7のNFTアイテムを1個作るためには、レベル1のNFTアイテムが合計63個も必要になります。

特徴③:ゲーム内のNFTアイテムを売買できる

Sleepagotchiでは、アプリ内のマーケットプレイスでNFTアイテムを売買できます。

このように、マーケットプレイスにはベッドやポスターといったMetaRoom内のNFTアイテムが出品されており、SHEEPトークンを使って取引をします。

NFTアイテムには「Common」から「Secret」まで6段階のレアリティが設定されており、レアなアイテムほど高値で取引される傾向があるようです。

NFTアイテムのレアリティ
  • Common(一般)
  • Uncommon(珍しい)
  • Rare(レア)
  • Super(スーパー)
  • Myth(神話)
  • Secret(秘密)

MetaRoomの「ラック数値」が高いほど、レアリティの高いNightBoxを獲得しやすくなるので、そこからドロップされるNFTアイテムのレアリティも比例して高くなります。

睡眠することでSHEEPトークンを獲得できるだけでなく、NFTアイテムの売買によってもSHEEPトークンを稼げるので、様々な楽しみ方ができるゲーム性になっています。

Sleepagotchi(スリーパゴッチ)の将来性

続いて、Sleepagotchiの将来性について見ていきましょう。

Sleepagotchiの将来性
  1. Sleep to Earn×NFTのユニークなゲーム性
  2. プロジェクトメンバーが優秀

1つずつ順番に解説していきます。

将来性①:Sleep to Earn×育成要素のユニークなゲーム性

現時点で、Sleepagotchiと同じ様な「寝て稼ぐ」Sleep To Earn(スリープトゥアーン)のプロジェクトは他にもいくつか存在しますが、Sleepagotchiのユニークなところは、Sleep To Earnと育成要素を掛け合わせたゲーム性にあります。

Sleepagotchi以外のSleep To Earnタイトル
あわせて読みたい
寝るだけで仮想通貨を稼げるSleep Future(スリープフューチャー)の特徴や始め方を解説 ・Sleep Future(スリープフューチャー)ってどんなアプリ?・寝てるだけで稼げるって本当ですか?・評判や将来性はどうなのかな?・どうすれば始められるのか教えて欲...
あわせて読みたい
【寝て稼げる】SleeFi(スリーファイ)とは?仕組みや特徴・始め方を解説 ・SleeFi(スリーファイ)ってどんなアプリですか?・寝るだけで稼げるって本当なの?・評判や将来性はどうなんだろう?・SleeFi(スリーファイ)の始め方を教えて欲し...

Sleepagotchi以外のタイトルは、どちらかというと「ヘルスケア」に焦点を当てた内容のものが多い印象です。

そんな中でSleepagotchiは、「自分のMetaRoomにNFTアイテムを設置するコレクション要素」もあれば、「NFTアイテムを合成してレベルを上げる育成要素」もあり、普段はゲームや睡眠習慣に関心のない人でも、楽しみながら遊べるゲーム性に仕上がっています。

ダイチ

日本人ユーザーにもウケそうな要素が多いですね。

また、ゲーム全体のデザインもポップで可愛らしく、運営の公式Twitterからは大人気のブロックチェーンゲームである「Axie Infinity」とのコラボを期待させるような投稿もあり、他ゲームのユーザーも取り込める可能性があります。

他のSleep To Earnプロジェクトとは差別化されたゲーム性を持ち、ゲーム好きにも刺さる要素を盛り込んだSleepagotchiは非常に将来性のあるプロジェクトだと言えます。

将来性②:プロジェクトメンバーが優秀

Sleepagotchiは、優秀なプロジェクトメンバーによって開発が進められています。

共同創業者のAnton Kraminkinは、ハーバード大学でMBAを取得しており、Oliver Wyman Londonでは暗号資産の普及、法規制対策、資金調達(プライベートエクイティ)などの経験があります。

同じく共同創業者で技術部門を担当するAlexey Korotkovは、9年間のソフトウェアエンジニアとしての経験があり、リバプールFCやパリ・サンジェルマン、ダカール・ラリーのB2Cアプリケーションの開発経験もあります。

このようなキャリア・経験共に豊富なメンバーがプロジェクトをけん引しているため、資金調達や技術面でも期待が持てそうです。

Sleepagotchi(スリーパゴッチ)の始め方

冒頭でもお伝えしたように、Sleepagotchiは現在中のため、希望する10,000人限定でアルファ版を提供しています。

ここではSleepagotchiのアルファ版への参加方法と、アプリが正式リリースされた後の始め方について解説します。

アルファ版の始め方

Sleepagotchiでアルファ版のテストプレイに参加するには、以下の方法があります。

Sleepagotchiアルファ版の参加方法
  • 公式サイトにメールアドレスを登録して応募する
  • Discordに参加して、特定の条件をクリアする

公式サイトにメールアドレスを登録して応募する

まず1つ目の方法は、公式サイトからメールアドレスを登録して抽選に応募する方法です。

公式サイトの最下部にメールアドレスの登録フォームがありますので、そちらにメールアドレスを入力してウエイトリストに登録することで毎日の抽選を受けることができます。

ただし、10,000人の枠に対して既に30,000人以上が応募しているため、かなり倍率は高いと思われます。どうしてもアルファ版から参加したい方は、次に紹介する方法をお試しください。

Discordに参加して、特定の条件をクリアする

2つ目の方法は、SleepagotchiのDiscordに参加して以下2つの条件の内どちらかをクリアすることです。

  • SleepagotchiのDiscordコミュニティ内でレベルを15以上に上げる
  • Discordへユーザーを3人招待し、招待メンバーのレベルを3以上する&サーバーブーストを使用

SleepagotchiのDiscordグループ内でのレベルを15以上にすると、アルファ版の参加権を獲得できます。

Discordは、コミュニティ内で会話をすることでレベルが上がります。15以上にするためにはかなり労力はかかりますが、日本語のコミュニティも用意されているので、参加したい方は試す価値ありです。

もし会話することが苦手だという方は、自分以外のユーザーを3人Discordへ招待し、招待メンバーのレベルを3以上にした上でサーバーブーストを使用することで条件クリアとなります。

アプリ正式リリース後の始め方

Sleepagotchiのアプリが正式リリースされた後は、以下の手順でアプリを始められると考えられます。

Sleepagotchiアプリ正式リリース後の始め方
  1. Sleepagotchiのアプリをインストール
  2. 指定のNFTマーケットプレイスでNFTキャラクターを入手
  3. SleepagotchiへNFTキャラクターを送る
  4. 睡眠スケジュールを設定し、実際に睡眠をとる

Sleepagotchiを始めるには、ゲーム内で使用する「NFTキャラクター」を入手する必要があります。

アプリのインストールはリリース後で大丈夫ですが、このNFTキャラクターは限定で販売される可能性もあるため、買い逃さないためにも今のうちから購入準備をしておくことをおすすめします。

取引所の口座開設には事前に審査などの時間がかかります。

現時点ではNFTキャラクターの購入に必要な仮想通貨の種類は不明ですが、主要なNFTマーケットプレイスではイーサリアム(FTH)が基軸通貨として使われているケースが多いです。

また、国内の取引所では取り扱っていない仮想通貨が必要になるケースも考えられるため、あらかじめ国内と海外両方の取引所に口座を開設しておく方が安心です。

はじめて国内取引所の口座を開設する初心者の方には、イーサリアム(FTH)の取り扱いがありアプリも使いやすいをおすすめしています。

今だけのお得なキャンペーンを実施していますので、この機会にコインチェックで口座開設しておき、特典のビットコインを受け取ってください。

はじめてのビットコインならコインチェック

今なら、口座開設&入金完了で1,500円分のビットコインがもらえる!

コインチェック

コインチェックがおすすめの理由

  • 初心者にも見やすい&使いやすいアプリ
  • ビットコインが500円から購入できる
  • レンディングや積み立てなどサービスも充実
  • 話題のNFTもコインチェックなら購入できる

コインチェックの口座開設と入金手順は、以下の記事で詳しく解説しているので、よければ参考にしてください。

あわせて読みたい
【最新版】コインチェック口座開設のやり方を画像付きで分かりやすく解説(PC版) ・コインチェックの口座開設って難しいのかな?・事前に準備するものや入金の手順を教えてほしい。 このような疑問にお答えします。 本記事の内容 コインチェックの口座...
あわせて読みたい
【アプリで簡単】コインチェックへのおすすめの入金方法と出金のやり方を解説 ・コインチェックへの入金方法が分かりません。・日本円を出金したい時はどうすればいいの? このような疑問にお答えします。 本記事の内容 コインチェックへの日本円の...

なお、海外取引所についてはBINANCE(バイナンス)をおすすめします。

バイナンスは世界最大の仮想通貨取引所で、取り扱っている仮想通貨の銘柄も600種類以上と豊富なため、NFTキャラクターを購入するための通貨もバイナンスで入手できる可能性があります。

日本語にも対応しているため、初心者の方でも使いやすい海外取引所です。

>> BINANCE(バイナンス)の「無料」口座開設はこちらから

バイナンスの口座開設手順は以下の記事で詳しく紹介しているので、こちらも参考にしてください。

あわせて読みたい
【日本人もOK】BINANCE(バイナンス)の始め方・口座開設手順【初心者向け】 ・BINANCE(バイナンス)の口座開設って難しいのかな?・海外取引所の口座開設に必要なものを教えてほしい。・お得に口座開設する方法ってあるの? このような疑問にお...

NFTキャラクターの具体的な購入手順が分かり次第続報を更新しますが、いずれにしても国内取引所の口座は必要になりますし、どちらも口座開設は無料でできるので、今のうちに口座開設しておくことをおすすめします。

Sleepagotchi(スリーパゴッチ)の遊び方

ここからはSleepagotchiの遊び方を紹介していきます。

Sleepagotchiの基本的な遊び方は以下の流れになります。

Sleepagotchiの遊び方
  1. 睡眠スケジュールを組む
  2. 決まった時間に就寝・起床する
  3. SHEEPトークンとNFTを獲得する

遊び方①:睡眠スケジュールを組む

Sleepagotchiでは、あらかじめ自分で「就寝時刻」と「起床時刻」を設定して、自分が目標とする理想の睡眠スケジュールを組んでおきます。

この睡眠スケジュールは、いつでも変更することができますが、変更が反映されるまでには調整に2日かかります。(変更後の2日間は変更前の就寝・起床時間が適応される)

ダイチ

規則正しく睡眠をとることが目的なので、ズルできない仕様になっていますね。

遊び方②:決まった時間に就寝・起床する

「就寝時刻」と「起床時刻」を設定できたら、実際に睡眠をとります。目標時間との差や所持しているNFTアイテムのパワーなどに応じて、SHEEPトークンとNightBoxを獲得できます。

基本的には毎日同じ睡眠スケジュールになるはずなので、できるだけ規則正しい就寝と起床を繰り返す方が、安定して多くの報酬を得やすくなります。

なお、睡眠時間の計測はスマホだけでも可能ですが、Apple Watch(アップルウォッチ)などの「ウェアラブルデバイス」と連動させることで、通常の1.5倍の報酬を獲得することができます。

遊び方③:SHEEPトークンとNightBoxを獲得する

あとは毎朝起床したタイミングでログインすると、睡眠目標の達成度合いに応じてSHEEPトークンとNightBoxを受け取ることができます。

NightBoxは基本的に1つもらえますが、睡眠時刻と起床時間の達成具合に応じて2つもらえることもあるようです。

もらったNightBoxからは「NFTアイテム」か「NFTキャラクター」がドロップされるので、MetaRoomの装飾に使ったり、合成してレベルを上げたりしながらゲームを進めていきます。

なお、NightBoxからはNFTキャラクターが稀にしかドロップされず、基本的には既存のNFTキャラクター同士で「ブリード(繁殖)」することで獲得します。

Sleepagotchi(スリーパゴッチ)の稼ぎ方

Sleepagotchiの遊び方が分かったところで、次は稼ぎ方を紹介しておきます。

Sleepagotchiでの稼ぎ方は主に以下の3つです。

Sleepagotchiの稼ぎ方
  1. 寝て稼ぐ
  2. NFTアイテムを売買して稼ぐ
  3. アルファ版に参加して稼ぐ

稼ぎ方①:寝て稼ぐ

Sleepagotchiでの基本的な稼ぎ方は「寝て稼ぐ」方法です。

自分であらかじめ設定した睡眠スケジュールに沿って規則正しく睡眠することで、SHEEPトークンとNightBoxを獲得できます。

SHEEPトークンについては、現時点で取引所には上場されていないため、まだゲーム内でのみ利用できる状態ですが、アプリのリリース前後でどこかの取引所に上場される可能性もあります。

SHEEPトークンが上場されれば1枚あたりに価値が付くため、他の仮想通貨と交換したり、日本円に換金することもできるようになるでしょう。

稼ぎ方②:NFTを売買して稼ぐ

Sleepagotchiでは、NFTアイテムを売買して稼ぐこともできます。

Sleepagotchi内に登場するキャラクターやアイテムはすべてNFT化されているため、マーケットプレイスで取引することができます。

レアなアイテムや高レベルのアイテムは特に高値で取引されるため、大きく稼げる可能性があります。

毎日もらえるSHEEPトークンを使ってNFTアイテムをコツコツ合成したり、需要のあるアイテムを上手く転売することができれば、起きている間も稼ぐことができるでしょう。

ダイチ

昼はアイテム売買で稼ぎ、夜は寝て稼ぐという感じですね。

Sleepagotchi(スリーパゴッチ)の口コミ・SNSの反応

Sleep to Earn(スリープトゥアーン)でありながら、起きてる間も楽しみ方の多いSleepagotchiですが、ネット上ではどのような反応があるのでしょうか。

ここで、Twitter上に投稿されている口コミをいくつか集めてみました。

ダイチ

皆さん楽しそうにプレイされてますね。

Sleepagotchi(スリーパゴッチ)のよくある質問

それでは最後に、Sleepagotchi(スリーパゴッチ)のよくある質問にお答えします。

正式版のリリースはいつですか?

現時点では未定となっています。

運営の公式TwitterやDiscordをこまめにチェックしておくと、最新情報を追うことができるので、気になる方はフォローと参加をしておきましょう。

日本語でもプレイ可能ですか?

Sleepagotchiは日本語でプレイ可能です。

アルファ版のテストに参加している方の画面キャプチャでは、すべて日本語表記されているので、日本語でも問題なくプレイできます。

Androidに対応していますか?

現時点のアルファ版テストはiOSのみで実施されており、Androidには対応していません。

ですが、運営の発表によるとAndroid版のリリースも検討しているようなので、いずれリリースされる可能性は高いと考えられます。

ウェアラブルデバイスは必要ですか?

必須ではないですが、ウェアラブルデバイスと連携することでもらえるSHEEPトークンの枚数が1.5倍に増えます。

まとめ:Sleepagotchiで寝ている間も仮想通貨を稼ぎましょう

今回はSleepagotchi(スリーパゴッチ)について解説しました。

最後に本記事の内容をおさらいしておきます。

本記事の要点

  • 寝るだけでSHEEPトークンとNFTアイテムがもらえる
  • 自分のMetaRoomをもらったNFTアイテムで装飾できる
  • NFTアイテムを合成してレベルを上げたり売買することも可能

Sleepagotchiは基本的に寝るだけで稼ぐことができるため、運動やゲームが苦手な方や時間のない方でも手軽にはじめられるアプリです。

育成要素やコレクション要素などの高いゲーム性は、これまでSleep To Earn(スリープトゥアーン)に関心のなかった層まで取り込む可能性もあり、今後さらに注目が集まるタイトルになると考えられます。

今から準備を進めておけば、通貨の価値も含めて先行者利益で大きく稼げる可能性もあるでしょう。

今のうちにできる準備として、まずは国内取引所で口座を開設しておくことをおすすめします。

コインチェックでは今だけのお得なキャンペーンを実施していますので、この機会に口座開設しておき、特典のビットコインを受け取っておいてください。

はじめてのビットコインならコインチェック

今なら、口座開設&入金完了で1,500円分のビットコインがもらえる!

コインチェック

コインチェックがおすすめの理由

  • 初心者にも見やすい&使いやすいアプリ
  • ビットコインが500円から購入できる
  • レンディングや積み立てなどサービスも充実
  • 話題のNFTもコインチェックなら購入できる

また、記事内にも登場した歩いて稼ぐ「Move to Earn(ムーブトゥアーン)」として話題のSweatcoin(スウェットコイン)については以下の記事で詳しく解説していますので、興味がある方はお読みください。

あわせて読みたい
【歩いて稼ぐ】Sweatcoin(スウェットコイン)とは?特徴や将来性・仮想通貨の使い道まで解説 ・Sweatcoin(スウェットコイン)ってなんですか?・歩いて仮想通貨を稼げるって本当なの?・特徴や仕組みを詳しく教えて欲しい。 このような疑問にお答えします。 歩く...

今回は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

仮想通貨のミカタでは、「仮想通貨やDeFiに関する情報を初心者の方にも分かりやすく」発信しています。

これからも有益な情報をお届けできるように頑張っていきますので、応援していただけると嬉しいです。

この記事が参考になったら、ぜひシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次