仮想通貨GXEの買い方・購入方法や取引所を解説【PROJECT XENO】

仮想通貨GXEの買い方・購入方法や取引所を解説【PROJECT XENO】
  • URLをコピーしました!

この記事には広告・プロモーションが含まれています。

初心者さん

・仮想通貨のGXEはどこの取引所で買えるの?
・GXEの購入手順を詳しく教えて欲しい。

このような疑問にお答えします。

多くの著名人とのコラボが発表されるなど注目を集めているPROJECT XENO(プロジェクトゼノ)ですが、ゲーム内のガバナンストークンである「GXE」がまもなく上場されます。

YouTubeやTwitterなどでも話題になっているプロジェクトだけに、投資してみたいと考えている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、仮想通貨GXEの買い方・購入方法について解説します。

本記事を読めば、これまで仮想通貨を触ったことがない方でもGXEを購入できるので、ぜひ最後までお読みください。

本記事の内容

  • 仮想通貨「GXE」の概要
  • GXEを購入する前に準備するもの
  • GXEの買い方・購入手順
プロフィール
ダイチ

プロフィール

こんな人が書いています

  • 300万円以上の仮想通貨を運用中
  • 運用利回りやBCGで月10万円以上の副収入を継続中
  • 複数ブログを運営し最高月収6桁を達成
目次

仮想通貨「GXE」とは?

まずは仮想通貨「GXE」について簡単に解説しておきます。

仮想通貨GXEは、2023年にリリース予定のNFTゲーム「PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)」上で流通するガバナンストークンです。

PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)は、「GameFi」と「e-Sports」の要素を備えたタクティクス対人ゲームで、専用のNFTキャラクターを保有するプレイヤーは、ゲームをプレイすることでトークンやNFTを獲得することができます。

PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)が注目を集めている理由は、以下のようにビッグニュースが相次いて発表されているからです。

  • Youtuberのヒカル氏がアンバサダーに就任
  • ボクシング元世界王者のフロイド・メイウェザー・ジュニアとのコラボが決定
  • PancakeGamesとの提携を発表

ゲームとしてはもちろん、各界著名人とのコラボや話題のゲーム専用プラットフォームとの連携など、これからの展開に期待できるプロジェクトです。

これだけ話題になっているプロジェクトなので、そのガバナンストークンである「GXE」の将来性にも大きな期待が持てると言えます。

GXEを購入できる取引所はMEXC

現時点でGXEは国内の取引所での取り扱いはなく、海外の取引所である「MEXC」へ2022年10月3日に上場される予定になっています。

今回の上場に関しては事前に「プレセール」なども行われていないため、上場予定日である2022年10月3日にMEXCで全ユーザーに対して一斉に取引が開始されます。

そのため、GXEを購入したい場合はMEXCでの口座開設が必須になります。

MEXCはシンガポールに拠点を置く世界規模の仮想通貨取引所で、メジャーな通貨からマイナーなアルトコインまで1,100種類以上もの銘柄を取り扱っています。

海外の取引所ではありますが、公式サイトやアプリなども全て日本語に対応しているため、初心者の方や日本人ユーザーにも利用しやすい取引所です。

無料の口座開設は20分ほどで完了しますし、以下のボタンから登録すると取引手数料が10%OFFとお得に利用できるので、まだMEXCに口座を持っていない方はこの機会に口座開設しておきましょう。

\取引手数料10%OFF

MEXCで口座を開設する手順は、以下の記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

あわせて読みたい
仮想通貨取引所MEXCの口座開設・スマホアプリからの登録方法を解説 ・スマホからMEXCの口座を開設できるのかな?・紹介コードって使った方がいいの?・はじめて口座を開設するので手順を詳しく教えて欲しい。 今回は、海外の仮想通貨取引...

GXEを購入する前に準備するもの

GXEの購入手順を説明する前に、事前に準備しておくものを確認しておきましょう。

GXEを購入するためには、以下の準備が必要になります。

GXEを購入する前に準備するもの
  1. MEXCの口座開設
  2. 国内取引所の口座開設
  3. 国内取引所への入金

1つずつ順番に解説していきます。

なお、すでに上記の準備が整っているという方は、以下のリンクから「GXEの購入手順」まで進んでください。

>> GXEの購入手順を確認する

①MEXCの口座開設

最初に準備するものはMEXCの口座開設です。

先ほどもお伝えしたように、現時点で仮想通貨GXEを購入できるのは海外取引所のMEXCだけです。

そのため、まずはMEXCで口座を開設しましょう。

無料で口座開設できますし、MEXCは審査も早いため、本人確認まで含めても約20分ほどで完了します。

なお、以下のボタンから口座開設すると取引手数料が10%OFFとお得に利用できるので、よければ活用してください。

\取引手数料10%OFF

MEXCで口座を開設する手順は以下の記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
仮想通貨取引所MEXCの口座開設・スマホアプリからの登録方法を解説 ・スマホからMEXCの口座を開設できるのかな?・紹介コードって使った方がいいの?・はじめて口座を開設するので手順を詳しく教えて欲しい。 今回は、海外の仮想通貨取引...

②国内取引所の口座開設

次に準備するのは国内取引所の口座開設です。

MEXCは海外取引所なので日本円の入金には対応していません。そのため、国内の取引所で仮想通貨を購入してから送金する必要があります。

今回はじめて仮想通貨を購入するという方であれば、おすすめの取引所はです。

コインチェックはアプリの操作性が良く、初心者の方にも使いやすい取引所です。

なお、コインチェックの口座開設には「審査時間」があるため、先に申込みを済ませておくと後の工程がスムーズに進みます。

コインチェックの口座開設は、以下のボタンから全てオンライン完結・最短20分ほどで申し込みできます。

\ 入金不要で必ずもらえる /

今なら新規口座開設&本人確認
1,500円相当の
ビットコインをプレゼント!

【1,500円相当のBTCの受け取り方】
①以下のボタンから新規口座開設
②口座開設後に本人確認を完了

\ 無料で最短10分!スマホでもOK /

予告なく終了となります!ぜひ今すぐお受け取りください!
※上記ボタンをクリックして表示されたページから、別のページに移動してしまうと報酬対象外になります。

スマホからコインチェックの口座を開設する手順は、こちらの記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
スマホでコインチェック(Coincheck)の口座を開設する方法 ・スマホからコインチェックの口座を開設したい。・口座開設する前に何を準備すればいいの?・はじめて口座を開設するので上手くできるか不安です。 このような疑問にお...

パソコンからコインチェックの口座を開設される場合は、こちらの記事で手順を確認できます。

あわせて読みたい
パソコンでコインチェック(Coincheck)の口座を開設する方法を解説 ・コインチェックの口座開設って難しいのかな?・口座開設する前に何を準備すればいいの?・はじめて口座を開設するので上手くできるか不安です。 このような疑問にお答...

③国内取引所への入金

次に準備するのは国内取引所への入金です。

取引所で仮想通貨を購入する際は、購入資金として日本円が必要になります。

そのため、コインチェックで口座を開設できたら、以下の記事を参考にして日本円を入金しましょう。

コインチェックに入金する方法については、こちらの記事をお読みください。

あわせて読みたい
【アプリで簡単】コインチェックへのおすすめの入金方法と出金のやり方を解説 ・コインチェックへの入金方法が分かりません。・日本円を出金したい時はどうすればいいの? このような疑問にお答えします。 今回は、コインチェックへ日本円を入金す...

それでは、ここからGXEの購入手順を解説します。

なお、今回は事前準備で紹介したを利用した手順を紹介しますので、別の国内取引所を利用される方は、送金方法などをご自身の環境に置き換えて進めてください。

また、今回はスマホでの手順を紹介しますが、パソコンから購入する場合も全体の流れは同じになります。

GXEは以下の4ステップで購入できます。

MEXCでGXEを購入する手順
  1. 国内取引所でリップル(XRP)を購入する
  2. リップル(XRP)をMEXCへ送金する
  3. MEXCでリップル(XRP)をテザー(USDT)と交換する
  4. MEXCでテザー(USDT)をGXEと交換する

1つずつ順番に解説していきます。

手順①:国内取引所でリップル(XRP)を購入する

まずは国内取引所で「リップル(XRP)」という仮想通貨を購入しましょう。

このリップル(XRP)をGXEの購入資金としてMEXCへ送金します。

なぜXRPを購入するのかというと、送金時の手数料が安く、送金スピードも速いという特徴があるからです。

そのため、取引所へ日本円を入金できたら、まずはリップル(XRP)を購入してください。

コインチェックでリップル(XRP)を購入する手順については、こちらの記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
【PC・スマホ】コインチェックでの仮想通貨リップル(XRP)の買い方・購入方法 ・コインチェックで仮想通貨を買う方法が分かりません。・リップル(XRP)を購入するにはどうすればいいの?・購入前の入金方法も併せて教えて欲しい。 このような疑問...

手順②:リップル(XRP)をMEXCへ送金する

続いて、国内取引所で購入したリップル(XRP)をMEXCの口座に送金します。

リップル(XRP)をMEXCの口座に入金することで、MEXCでの取引を始められます。

MEXCへ入金する方法については、以下の記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

あわせて読みたい
【スマホアプリで完結】MEXCへの入金方法 | 手数料や反映時間も解説 ・MEXCへ入金するにはどうすればいいですか?・海外取引所からも送金できるの?・送金手数料や反映されるまでの時間を教えて欲しい。 このような疑問にお答えします。 ...

手順③:MEXCでリップル(XRP)をテザー(USDT)と交換する

MEXCにリップル(XRP)を入金できたら、次はテザー(USDT)という仮想通貨に交換します。

ちなみに、テザー(USDT)というのはドル建ての「ステーブルコイン」と呼ばれる通貨で、今回購入するGXEはテザー(USDT)との交換で入手できます。

ステーブルコインとは、価格の安定を実現するように設計された通貨で、法定通貨や金などと連動した値動きをします。USDT(テザー)については「米ドルの価格」と連動したステーブルコインです。

MEXCで仮想通貨を購入する際は、基本的にテザー(USDT)利用するので、MEXCへリップル(XRP)を入金したら、まずはテザー(USDT)へ交換しておきましょう。

リップル(XRP)からテザー(USDT)への交換手順

まずはMEXCのアプリを立ち上げて、画面の下にある「取引」をタップします。

赤枠で囲んだ箇所をタップします。

画面上部の検索窓に「XRP」と入力して検索します。

検索結果から「XRP/USDT」をタップします。

元の画面に戻ったら、通貨ペアが「XRP/USDT」になっていることを確認し、そのまま「売却」をタップします。

今回はリップル(XRP)を売却してテザー(USDT)を入手したいので「売却」になります。

続いて注文方法ですが、今回は簡単に注文できる「成行注文」で購入します。

赤枠で囲んだ箇所をタップしてください。

「成行注文」をタップします。

次に売却するリップル(XRP)の数量を入力します。(ウォレット内のリップル(XRP)を全て売却する場合は、下のゲージを右側にスライドしてください)

数量を入力できたら「売却XRP」をタップします。

確認画面が表示されるので、内容に問題がなければ「売却XRP」をタップします。

「提出成功」と表示されたら約定(取引成立)です。

画面の下にある「資産」をタップして確認しましょう。

USDTの残高が表示されていればOKです。

また、右上のアイコンをタップすると取引履歴を確認できます。

「取引履歴」をタップします。

以下のように取引の履歴を確認できます。

これでリップル(XRP)をテザー(USDT)に交換できました。

手順④:MEXCでテザー(USDT)をGXEと交換する

MEXCでテザー(USDT)を入手できたら、最後にテザー(USDT)とGXEを交換しましょう。

まずはMEXCのアプリを立ち上げて、画面の下にある「取引」をタップします。

赤枠で囲んだ箇所をタップします。

画面上部の検索窓に「GXE」と入力して検索します。

検索結果から「GXE/USDT」をタップし、元の画面に戻ったら通貨ペアが「GXE/USDT」になっていることを確認します。

今回はテザー(USDT)を売却してGXEを入手したいので「購入」になります。

なお、今回は「指値注文」をするので赤枠で囲んだ箇所に「注文価格」を入力します。

注文価格は、左側にある「取引板」の価格を参考にして入力してください。価格は手打ちでも入力できますが、取引板に表示された価格をクリックすることで反映もできます。

取引板に出ている注文価格と開きがある場合、注文が約定(成立)し辛くなるので注意してください。

次に購入するGXEの数量を入力します。(「手打ち」もしくは、下のゲージをスライドさせて調整します)

数量を入力できたら「購入GXE」をタップします。

確認画面が表示されるので、内容に問題がなければ「購入GXE」をタップします。

あとは約定(取引成立)するまで待ちましょう。

もし、なかなか取引が約定(成立)しない場合は、一度注文をキャンセルし注文価格を入力し直すか、「成行注文」で注文を出し直してください。

約定(取引成立)後、画面の下にある「資産」をタップして確認しましょう。

GXEの残高が表示されていればOKです。また、右上のアイコンをタップすると取引履歴を確認できます。

「取引履歴」をタップします。

以下のように取引の履歴を確認できます。

これでテザー(USDT)をGXEに交換できました。

GXEの購入についてよくある質問

それでは最後に、GXEの購入についてよくある質問にお答えします。

GXEはいつから買えますか?

GXEは2022年10月3日に海外取引所の「MEXC」に上場されたため、既に購入は可能です。

GXEを買える取引所はどこですか?

現時点でGXEを購入できる取引所は「MEXC」のみです。

なお、2022年10月10日には香港を拠点とする仮想通貨取引所「LBank」にも上場予定です。

また、今のところ国内の取引所での上場予定はありません。

GXEの運用方法はありますか?

現時点でGXEを運用する方法があるのかどうかは不明です。

GXEを使用するNFTゲーム「PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)」内でステーキングなど何らかの機能が実装される可能性もありますし、上場元であるMEXCで運用サービスが提供される可能性もあると思います。

まとめ:GXEの購入にはMEXCを利用しましょう

今回は、GXEの買い方・購入方法について解説しました。

最後に本記事の内容をおさらいしておきます。

本記事の要点

  • GXEは海外取引所のMEXCで購入できる
  • MEXCへは国内の取引所から仮想通貨を入金する
  • XRP → USDT → GXEの順で交換(両替)する

GXEは話題のプロジェクトのガバナンストークンとして将来性にも期待が持てる仮想通貨です。

海外取引所での購入は初心者の方には少しハードルが高いかもしれませんが、言い換えると参入者も限られるということなので、早めに投資しておけば将来的には大きなリターンを期待できるかもしれません。

GXEを入手しておきたい方は、ぜひ本記事を参考にして購入してみてください。

そのために「やるべきこと」は以下の2つだけです。

なお、MEXCは以下のボタンから口座開設すると取引手数料が10%OFFとお得に利用できます。

\取引手数料10%OFF

MEXCで口座を開設する手順は、以下の記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

あわせて読みたい
仮想通貨取引所MEXCの口座開設・スマホアプリからの登録方法を解説 ・スマホからMEXCの口座を開設できるのかな?・紹介コードって使った方がいいの?・はじめて口座を開設するので手順を詳しく教えて欲しい。 今回は、海外の仮想通貨取引...

コインチェックの口座開設は、以下のボタンから全てオンライン完結・最短20分ほどで申し込みできます。

\ 入金不要で必ずもらえる /

今なら新規口座開設&本人確認
1,500円相当の
ビットコインをプレゼント!

【1,500円相当のBTCの受け取り方】
①以下のボタンから新規口座開設
②口座開設後に本人確認を完了

\ 無料で最短10分!スマホでもOK /

予告なく終了となります!ぜひ今すぐお受け取りください!
※上記ボタンをクリックして表示されたページから、別のページに移動してしまうと報酬対象外になります。

スマホからコインチェックの口座を開設する手順は、こちらの記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
スマホでコインチェック(Coincheck)の口座を開設する方法 ・スマホからコインチェックの口座を開設したい。・口座開設する前に何を準備すればいいの?・はじめて口座を開設するので上手くできるか不安です。 このような疑問にお...

パソコンからコインチェックの口座を開設される場合は、こちらの記事で手順を確認できます。

あわせて読みたい
パソコンでコインチェック(Coincheck)の口座を開設する方法を解説 ・コインチェックの口座開設って難しいのかな?・口座開設する前に何を準備すればいいの?・はじめて口座を開設するので上手くできるか不安です。 このような疑問にお答...

今回は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

仮想通貨のミカタでは、「仮想通貨やDeFiに関する情報を初心者の方にも分かりやすく」発信しています。

これからも有益な情報をお届けできるように頑張っていきますので、応援していただけると嬉しいです。

この記事が参考になったら、ぜひシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次