Sleep To Earnとは?特徴や始め方・おすすめゲームアプリまで解説

Sleep To Earnとは?特徴や始め方・おすすめゲームアプリまで解説
  • URLをコピーしました!

この記事には広告・プロモーションが含まれています。

初心者さん

・Sleep To Earnってなんですか?
・寝るだけで稼げるって本当なの?
・自分にもできるのか気になります。
・おすすめのSleep To Earnゲームを教えて欲しい。

このような疑問にお答えします。

本記事の内容

  • Sleep To Earn(スリープトゥアーン)の仕組みと稼ぎ方
  • Sleep To Earn(スリープトゥアーン)のメリット・デメリット
  • Sleep To Earn(スリープトゥアーン)の始め方
  • おすすめのSleep To Earn(スリープトゥアーン)ゲーム3選

ここ最近、「○○しながら仮想通貨を稼ぐ」というゲームやアプリに人気が集まっています。

その中でも、寝て仮想通貨を稼げる「Sleep To Earn(スリープトゥアーン)」は特に注目を集めており、気になっている方も多いのではないでしょうか。

そんな方向けに今回は、Sleep To Earnの仕組みや稼ぎ方について解説していきます。

記事の後半では、おすすめのSleep To Earnゲームも紹介していますので、ぜひ最後までお読みください。

なお、Sleep To Earnゲームを始めるには仮想通貨取引所の口座が必要になります。

まずは初心者の方にも使いやすいで口座を開設して、キャンペーン特典のビットコインを受け取ってください。

\ 入金不要で必ずもらえる /

今なら新規口座開設&本人確認
1,500円相当の
ビットコインをプレゼント!

【1,500円相当のBTCの受け取り方】
①以下のボタンから新規口座開設
②口座開設後に本人確認を完了

\ 無料で最短10分!スマホでもOK /

予告なく終了となります!ぜひ今すぐお受け取りください!
※上記ボタンをクリックして表示されたページから、別のページに移動してしまうと報酬対象外になります。

目次

Sleep To Earn(スリープトゥアーン)とは?

Sleep To Earnとは、読んで字のごとく「睡眠によって稼ぐ」という新しい概念です。

プレイヤーは、ブロックチェーン技術を使って構築されたNFTゲームをプレイすることで「仮想通貨」や「NFT」を獲得できます。

従来のゲームであれば、ゲーム内で通貨を獲得したとしてもそのゲーム内でしか使えませんでしたが、獲得するものが「仮想通貨」や「NFTのアイテム」となったことで、日本円などの法定通貨とも価値交換が可能になり、実際に稼ぐということが可能になりました。

同じ様な仕組みのものに、ゲームをして稼ぐPlay to Earn(プレイトゥアーン)や、歩いて稼ぐMove to Earn(ムーブトゥアーン)などがあり、主にアプリやブラウザゲームとしてリリースされています。

あわせて読みたい
【歩いて稼ぐ】Sweatcoin(スウェットコイン)とは?特徴や将来性・仮想通貨の使い道まで解説 ・Sweatcoin(スウェットコイン)ってなんですか?・歩いて仮想通貨を稼げるって本当なの?・特徴や仕組みを詳しく教えて欲しい。 このような疑問にお答えします。 歩く...

Sleep To Earnも現在複数のアプリがリリースを控えており、今後さらに注目度が高まっていくと予想されます。

Sleep To Earn(スリープトゥアーン)の仕組みと稼ぎ方

Sleep To Earnの仕組みと主な稼ぎ方は以下のとおりです。

Sleep To Earnの仕組みと主な稼ぎ方
  1. 睡眠してトークンを稼ぐ
  2. NFTを売買して稼ぐ
  3. ステーキングして稼ぐ

1つずつ順番に解説します。

稼ぎ方①:睡眠してトークンを稼ぐ

Sleep To Earnでの最も基本的な稼ぎ方は、睡眠してトークンを稼ぐ方法です。

ただ単に長時間睡眠をとればいいというわけではなく、毎日の「規則正しい睡眠時間」や「睡眠の質」を測定し、その結果に応じて報酬としてトークンを獲得できる仕組みのものが多いです。

また、獲得できるトークンの種類もプレイするアプリやゲームよって違いがあります。

Sleep To Earnアプリで獲得できるトークンの種類
  • ユーティリティートークン:アプリ内での決済や各種コストの支払いに利用可能
  • ガバナンストークン:保有していると運営によるプロジェクトの意思決定に投票可能
  • ソフトカレンシー:仮想通貨市場では利用できず、アプリ内でのみ利用可能

ソフトカレンシーは「従来のゲーム内通貨」と同じ様な役割ですが、他の2つのトークンは仮想通貨取引所で他の仮想通貨や法定通貨(日本円など)へ交換ができます。

つまり、睡眠によって得たユーティリティートークンやガバナンストークンを、仮想通貨取引所で現金化するのがSleep to Earnでの基本的な稼ぎ方になります。

稼ぎ方②:NFTを売買して稼ぐ

Sleep to Earnでは睡眠によってトークン以外に「NFT」を獲得できるアプリもあります。

NFTとは、「Non-Fungible Token」の略称です。画像や動画などのデジタルデータに唯一の「所有権」を付与することができ、複数のコピーが作られたとしても、どのデータが本物かを特定できるため、デジタルデータに固有の価値を持たせることが可能です。

例えば、Sleepagotchi(スリーパゴッチ)なら寝具や家具、SleeFi(スリーファイ)ではベッドがNFT化されており、これらのNFTアイテムはマーケットプレイスで自由に売買することができます。

Sleepagotchiの寝具・家具
SleeFiのベッド

また、これらのNFTアイテムには個々に「レアリティ」や「属性値」が付与されており、強力なNFTアイテムを利用するほど睡眠時のトークン獲得量が多くなるというメリットもあります。

そのため、レアなNFTアイテムほどマーケットプレイスでも高値で取引される傾向にあり、自分が保有するNFTを育ててから販売するという形で稼ぐことも可能です。

ダイチ

NFTの取引にも仮想通貨を使いますよ。

稼ぎ方③:ステーキングして稼ぐ

Sleep to Earnアプリの中には、独自トークンをステーキングすることで報酬を受け取れるものもあります。

ステーキングとは、対象のトークン(仮想通貨)を保有してネットワークに参加することで、その見返りとして報酬を受け取れるサービスのことです。

ステーキングは仮想通貨を保有しているだけで報酬が得られるのがメリットで、特に難しい知識やスキルが不要なので初心者の方でも稼ぎやすい方法です。

睡眠やNFTアイテムの売買によって得たトークン(仮想通貨)をステーキングに回せば、元本を減らさずに仮想通貨を増やすことができます。

Sleep To Earn(スリープトゥアーン)のメリット

Sleep To Earnのメリットは主に以下の5つです。

Sleep To Earnのメリット
  1. 睡眠するだけなので誰でも稼げる
  2. 規則正しい睡眠習慣を身に付けられる
  3. 複数のアプリを同時並行して稼げる
  4. トークンの価値が上がる可能性がある
  5. 先行者利益を取ることができる

順番に1つずつ解説していきます。

メリット①:睡眠するだけなので誰でも稼げる

1つ目のメリットは睡眠するだけなので誰でも稼げることです。

例えば、先ほども紹介したPlay to Earn(プレイトゥアーン)やMove to Earn(ムーブトゥアーン)は、ゲームや運動が苦手な方にとっては、どうしてもハードルが高くなってしまいがちです。

その点、Sleep To Earnであれば「睡眠」という誰もが行う行為を通して仮想通貨を稼げるので、誰にでも平等に稼ぐチャンスがあります。

また、旅行や出張先などでもアプリ1つだけで稼げるので、毎日の睡眠時間を収入源に変えられるというのがメリットです。

ダイチ

毎朝起きるのが楽しみになりそうですね。

メリット②:規則正しい睡眠習慣を身に付けられる

2つ目のメリットは規則正しい睡眠習慣を身に付けられることです。

Sleep to Earnアプリの多くは「睡眠の規則性や質」をスコア化し、それを基に報酬の分配量を決めるシステムが導入されています。

そのため、毎日規則正しい睡眠サイクルで熟睡する人ほど稼ぎやすくなっており、より健康的な生活を送りながら稼ぐことができます。

なお、毎日の睡眠時間や睡眠の質はアプリに記録されているので、それらの情報を基に睡眠習慣の改善をサポートをしてくれるアプリもあります。

Sleep to Earnを利用することで、より健康的で規則正しい睡眠習慣が身に付くでしょう。

メリット③:複数のアプリを同時並行して稼げる

3つ目のメリットは複数のアプリを同時並行して稼げることです。

今後、様々な種類のSleep to Earnアプリがリリースされますが、それらのアプリを同時並行することでより効率的に稼ぐことも可能です。

例えば、Play to Earnでは1つのゲームをプレイしている間、他のゲームをプレイすることはできませんが、Sleep to Earnであれば複数のアプリを同時並行することができます。

なお、Move to Earnも同時に複数のアプリをプレイすることができますので、日中はMove to Earnで稼ぎ、夜はSleep to Earnで稼ぐといったライフサイクルを送ることも可能になります。

ダイチ

寝ても覚めても仮想通貨を稼げますね。笑

メリット④:トークンの価値が上がる可能性がある

4つ目のメリットはトークンの価値が上がる可能性があることです。

Sleep to Earnアプリで獲得できるトークンは仮想通貨なので、当然ながらトークン自体の価値が上がることで利益を出せる可能性があります。

特にアプリのリリース直後は価格が高騰する可能性があるため、気になるSleep to Earnアプリは早めに始めておく方がいいでしょう。

もちろん価格が下落する可能性もありますが、元々が寝ただけで稼いだトークンなので、それほどリスクはないと言えます。

メリット⑤:先行者利益が取れる

最後のメリットは先行者利益が取れることです。

これはSleep to Earnに限った話ではないですが、どんな分野でも、いち早く参入するほど「先行者利益」を取りやすいです。

例えば、ビットコイン(BTC)が登場した頃に購入できていれば、現在は何百倍もの価値になっていますよね。

先ほど紹介したトークン自体の価値上昇も、初期から保有している人ほど恩恵が大きくなりますし、レアなNFTアイテムを前もって仕入れておけば、後から参入するプレイヤーに高額で販売することも可能になるでしょう。

Sleep to Earnはこれから市場に出てくる分野なので、現時点では先行者がいない状態です。

早めに参入しておくことで、先行者利益を得られる可能性は高いでしょう。

Sleep To Earn(スリープトゥアーン)のデメリット

Sleep To Earnのデメリットは以下の2つです。

Sleep To Earnのメリット
  1. 初期費用がかかる場合がある
  2. 国内にトークンを購入できる取引所がない

こちらも順番に解説していきます。

デメリット①:初期費用がかかる場合がある

1つ目のデメリットは初期費用がかかる場合があることです。

Sleep To Earnアプリの中には、ベッドやキャラクターなどの「NFTアイテム」を保有することが報酬の獲得条件になっている場合があります。

また、これらのNFTアイテムは数量限定で販売される可能性もあり、後から購入しようとすると価格が高騰しているケースもあるため注意が必要です。

最終的には回収できる設計になっているとはいえ、はじめにある程度の資金がかかる点はデメリットと言えるでしょう。

デメリット②:国内にトークンを購入できる取引所がない

2つ目のデメリットは国内にトークンを購入できる取引所がないことです。

多くのSleep to Earnアプリで利用するトークンは国内の取引所では取り扱っていないため、海外取引所やDEX(分散型取引所)を利用して購入しなくてはなりません。

また、ゲーム内で獲得したトークンを換金する際にも、海外取引所などを経由して送金する手間があります。

普段から仮想通貨取引に慣れている方であれば特に問題ありませんが、初心者の方にとっては少しハードルが高いと感じる場合もあります。

ただ、慣れればさほど難しいことではありませんので、興味のある方は是非この機会にチャレンジしてみましょう。

Sleep To Earn(スリープトゥアーン)の始め方

ここではSleep To Earnの始め方を解説していきます。

一口にSleep To Earnと言ってもアプリやプロジェクトによって開始手順は違いますので、ここでは一般的なSleep To Earnアプリを始める手順を紹介します。

Sleep To Earnを始める手順
  1. 国内取引所の口座開設
  2. 海外取引所の口座開設
  3. 口座開設後の流れ

始め方①:国内取引所の口座開設

まずは、国内の仮想通貨取引所で口座を開設し、Sleep To Earnアプリで必要になる「NFTアイテム購入」の準備しておきましょう。

取引所の口座開設には審査などの時間がかかるため、早めに申し込みしておくことをおすすめします。

はじめて国内取引所の口座を開設する方であれば、仮想通貨の購入が簡単なをおすすめします。

今だけ口座開設後に1円以上」の入金でビットコインがもらえるので、是非この機会にコインチェックで口座開設して、特典のビットコインを受け取ってください。

\ 入金不要で必ずもらえる /

今なら新規口座開設&本人確認
1,500円相当の
ビットコインをプレゼント!

【1,500円相当のBTCの受け取り方】
①以下のボタンから新規口座開設
②口座開設後に本人確認を完了

\ 無料で最短10分!スマホでもOK /

予告なく終了となります!ぜひ今すぐお受け取りください!
※上記ボタンをクリックして表示されたページから、別のページに移動してしまうと報酬対象外になります。

コインチェックの口座開設手順は以下の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
スマホでコインチェック(Coincheck)の口座を開設する方法 ・スマホからコインチェックの口座を開設したい。・口座開設する前に何を準備すればいいの?・はじめて口座を開設するので上手くできるか不安です。 このような疑問にお...

パソコンからコインチェックの口座を開設される場合は、以下の記事で手順を確認できます。

あわせて読みたい
パソコンでコインチェック(Coincheck)の口座を開設する方法を解説 ・コインチェックの口座開設って難しいのかな?・口座開設する前に何を準備すればいいの?・はじめて口座を開設するので上手くできるか不安です。 このような疑問にお答...

また、コインチェックへ日本円を入金する方法は、以下の記事をお読みください。

あわせて読みたい
【アプリで簡単】コインチェックへのおすすめの入金方法と出金のやり方を解説 ・コインチェックへの入金方法が分かりません。・日本円を出金したい時はどうすればいいの? このような疑問にお答えします。 今回は、コインチェックへ日本円を入金す...

始め方②:海外取引所の口座開設

国内取引所に口座を開設できたら、続いて海外取引所にも口座を開設しておきましょう。

Sleep to Earnアプリで利用する仮想通貨のほとんどは、海外取引所を利用しなければ入手できません。

BINANCE(バイナンス)という海外取引所であれば、仮想通貨の取り扱い銘柄数も600種類と豊富なため、どのようなSleep to Earnアプリを利用する上でも困ることはないでしょう。

海外取引所と言っても申し込みなどは日本語で行えますし、国内取引所と手順は大きく変わらないので安心してくださいね。

ダイチ

私も普段からBINANCE(バイナンス)は利用しています。

なお、以下のリンクから申し込むと取引手数料が永年10%オフでアカウントを作成できますので、よければご活用ください。

>> BINANCE(バイナンス)の「無料」口座開設はこちらから

バイナンスの口座開設手順は以下の記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
【招待コードあり】BINANCE(バイナンス)の始め方・口座開設手順【PC・スマホアプリ】 ・BINANCE(バイナンス)の口座開設って難しいのかな?・海外取引所の口座開設に必要なものを教えてほしい。・お得に口座開設する方法ってあるの? このような疑問にお...

始め方③:口座開設後の流れ

国内・海外の両方に口座を開設できたら、後の流れは以下のようになります。

口座開設後の流れ
  1. 国内取引所で仮想通貨を購入
  2. 国内取引所から海外取引所へ仮想通貨を送金
  3. 海外取引所で仮想通貨と「Sleep to Earnアプリ銘柄」を交換(両替)
  4. アプリ内の「ウォレット」に仮想通貨を送金
  5. アプリ内でNFTアイテムを購入

各Sleep to Earnアプリで利用する銘柄は海外取引所で交換(両替)できるので、あらかじめ交換可能な仮想通貨を調べておき、国内取引所では「交換対象の仮想通貨」を購入しておきましょう。

もし交換対象の銘柄が複数ある場合は、送金手数料の安いリップル(XRP)を購入するのがおすすめです。

あわせて読みたい
【PC・スマホ】コインチェックでの仮想通貨リップル(XRP)の買い方・購入方法 ・コインチェックで仮想通貨を買う方法が分かりません。・リップル(XRP)を購入するにはどうすればいいの?・購入前の入金方法も併せて教えて欲しい。 このような疑問...
あわせて読みたい
【PC・スマホ】コインチェックからバイナンスへ仮想通貨を送金する方法を解説 ・コインチェックからバイナンスへ送金する方法が分かりません。・失敗したくないので手順を分かりやすく教えて欲しい。・バイナンスへ送金した後はどうすればいいの? ...

海外取引所で各Sleep to Earnアプリの銘柄と交換したら、アプリ内の「ウォレット」と呼ばれる仮想通貨の財布に送金し、それから目的のNFTアイテムを購入すればゲームを開始できます。

ダイチ

詳しい手順はアプリごとに記事で紹介していますので、そちらを確認してください。

おすすめのSleep To Earn(スリープトゥアーン)アプリ

期待の大きいSleep To Earnアプリですが、既にリリースを控えているタイトルがいくつかありますので、その中でもおすすめのSleep To Earnアプリを3つ紹介します。

おすすめのSleep To Earnアプリ
  1. 「睡眠の質を高める」Sleep Future(スリープフューチャー)
  2. 「箱庭系Sleep To Earn」Sleepagotchi(スリーパゴッチ)
  3. 「日本発のSleep To Earn」Sleefi(スリーファイ)

「睡眠の質を高める」Sleep Future(スリープフューチャー)

1つ目のおすすめSleep To Earnアプリは、Sleep Future(スリープフューチャー)です。

Sleep Futureの基本情報
アプリ名Sleep Future(スリープフューチャー)
対応OSiOS・Android
リリース時期2012年12月予定(9月頃にベータ版をリリース予定)
通貨名Sleep Future
ティッカーシンボルSLEEPEE
基盤のブロックチェーンBNBチェーン
ホワイトペーパーhttps://drive.google.com/file/d/1XAk8gvcOgBUxKNXdFu3eDX0ZnZgcKvNj/view
公式サイトhttps://sleepfuture.com/
公式Twitterhttps://mobile.twitter.com/sleepfuture
※2022年7月時点

Sleep Futureは、専用アプリで「睡眠スコア(睡眠の質)」を採点し、その結果に応じて毎朝の起床時に独自トークンの「SLEEPEE」を獲得できます。

このSLEEPEEはそのまま別の仮想通貨に交換もできますが、ゲーム内で「ステーキング」や「ガチャ」をすることで、より効率的にSLEEPEEを稼げるようになります。

また、独自のエコシステムを構築している点も特徴的で、寝具メーカーやヘルスケア企業が連携して、アプリからのデータを基に睡眠改善のサポートをしてくれます。

Sleep Futureについては以下の記事で詳しく解説していますので、興味のある方はお読みください。

あわせて読みたい
寝るだけで仮想通貨を稼げるSleep Future(スリープフューチャー)の特徴や始め方を解説 ・Sleep Future(スリープフューチャー)ってどんなアプリ?・寝てるだけで稼げるって本当ですか?・評判や将来性はどうなのかな?・どうすれば始められるのか教えて欲...

「箱庭系Sleep To Earn」Sleepagotchi(スリーパゴッチ)

2つ目のおすすめSleep To Earnアプリは、Sleepagotchi(スリーパゴッチ)です。

Sleepagotchiの基本情報
アプリ名Sleepagotchi(スリーパゴッチ)
対応OSiOS
リリース時期未定
基軸通貨SHEEP
ティッカーシンボル未定
基盤のブロックチェーン未定
ホワイトペーパーhttps://whitepaper.sleepagotchi.com/
公式サイトhttps://sleepagotchi.com/ja
公式Twitterhttps://mobile.twitter.com/sleepagotchi
※2022年7月時点

Sleepagotchi(スリーパゴッチ)は、ハーバード大学の学生が手掛けるSleep to Earnプロジェクトで、寝ることによって毎朝ゲーム内通貨の「SHEEPトークン」や「NFTアイテム」がもらえます。

NFTアイテムには、ベッドやテーブルなどの種類があり、それぞれにレベルや属性値などの「能力値」が付与されています。

ユーザーはMetaRoom(メタルーム)と呼ばれる「仮想の寝室」を作成でき、もらったNFTアイテムを配置して自分好みの部屋が作れたり、配置したNFTアイテムの能力値に応じてもらえるSHEEPトークンの量が変化します。

このNFTアイテムは、マーケットプレイスを利用してユーザー同士で自由に売買することもできるため、睡眠で稼ぐ以外にも、NFTアイテムの取引で利益を出すことも可能です。

Sleepagotchiについては以下の記事で詳しく解説していますので、興味のある方はお読みください。

あわせて読みたい
【寝て稼ぐ】Sleepagotchi(スリーパゴッチ)とは?特徴や始め方・稼ぎ方を解説 ・Sleepagotchi(スリーパゴッチ)ってどんなアプリ?・寝るだけで稼げるって本当なの?・評判や将来性はどうなんだろう?・ゲームの始め方を教えて欲しい。 このような...

「日本発のSleep To Earn」SleeFi(スリーファイ)

3つ目のおすすめSleep To Earnアプリは、SleeFi(スリーファイ)です。

SleeFiの基本情報
アプリ名SleeFi(スリーファイ)
対応OSiOS・Android
リリース時期未定
ガバナンストークンSLGT
ユーティリティトークンSLFT
基盤のブロックチェーンAvalancheチェーン
ホワイトペーパーhttps://sleefi.gitbook.io/whitepaper/v/whitepaper-jp/
公式サイトhttps://sleefi.com/
公式Twitterhttps://mobile.twitter.com/sleefi_official
※2022年7月時点

SleeFi(スリーファイ)は、日本人の方がファウンダー(創業者)を務める「日本発」のSleep To Earnプロジェクトです。

SleeFiでは、1日1回睡眠の計測を行うことができ、主に「睡眠時間」と「睡眠の質」を軸として睡眠スコアを算出し、その結果に応じてトークンやNFTが入ったLucky Boxがもらえます。

ゲームをプレイするには「NFTベッド」が必要になり、このNFTベッドのレアリティや性能などもトークンの獲得量に影響します。

また、マーケットプレイスでNFTアイテムを売買したり、NFTベッドのレンタルで稼ぐことも可能です。

SleeFiについては以下の記事で詳しく解説していますので、興味のある方はお読みください。

あわせて読みたい
【寝て稼げる】SleeFi(スリーファイ)とは?仕組みや特徴・始め方を解説 ・SleeFi(スリーファイ)ってどんなアプリですか?・寝るだけで稼げるって本当なの?・評判や将来性はどうなんだろう?・SleeFi(スリーファイ)の始め方を教えて欲し...

Sleep To Earn(スリープトゥアーン)の将来性

ここでは、Sleep To Earnの将来性について以下の3点から解説していきます。

Sleep To Earnの将来性
  1. すべての人がターゲットになり得る
  2. ユーザーを獲得しやすい
  3. Move To EarnやPlay To Earnとの相乗効果を期待できる

将来性①:すべての人がターゲットになり得る

Sleep To Earnで稼ぐために必要なことは「睡眠」だけです。

Move To Earnのように毎日歩いたり、Play To Earnのように何時間もゲームをプレイする必要はありません。

そのため、Sleep To Earnでは「すべての人がターゲット」になり得ますし、その市場規模の大きさと将来性は計り知れません。

既に、Sleep To Earnアプリを中心としたエコシステムを構築しているプロジェクトもあり、今後はあらゆる方面からSleep To Earnに対する認知は拡大していくと考えられます。

将来性②:ユーザーを獲得しやすい

先ほどの話にも通ずる部分ですが、Sleep To Earnは参加のハードルが非常に低いため、ユーザーを獲得しやすいと考えられます。

「寝ていても稼げる」というのは、昔から楽して稼ぐことの代名詞的なキーワードでもありますので、それが実現できるとなれば、これまで仮想通貨には見向きもしなかった層にも響く可能性はあります。

また、SleepagotchiやSleeFiのように、ゲーム感覚を前面に押し出したアプリもあるので、規則正しい睡眠習慣を身に付けたい方はもちろん、ゲームとして楽しみたい層も取り込めると予想されます。

スマホ1台あれば気軽に始められるという点も、ユーザー獲得には有利に働くのではないでしょうか。

将来性③:Move To EarnやPlay To Earnとの相乗効果を期待できる

既に人気となっているMove To EarnやPlay To Earnとの相乗効果も期待できると考えています。

Play To Earnの登場によって、誰もが「ゲームで稼げる」ということが証明されたました。

今後もMove To EarnやPlay To Earnの市場が成長することによって、必然的にSleep To Earnも盛り上がりを見せるはずです。

特にMove To Earnに関しては、スマホ内の「ヘルスケアアプリ」と同じく連動していることもあり、技術的にコラボレーションできる可能性も秘めています。

あわせて読みたい
【簡単3ステップ】Sweatcoin(スウェットコイン)の始め方・セットアップ方法!稼ぎ方も解説 ・Sweatcoin(スウェットコイン)の始め方が分かりません。・初期設定やセットアップは何をすればいいですか?・どうやって稼げばいいのか教えて欲しい。 このような疑...

Sleep To Earn(スリープトゥアーン)に関するよくある質問

それでは最後に、Sleep To Earnに関するよくある質問にお答えします。

どれぐらい稼げますか?

現時点では開発中のアプリが多く、トークンも上場されていないため、一概にいくら稼げるというのが言えない状況です。

稼げる金額は「トークンの獲得量」×「トークン1枚あたりの価値」で測れますので、トークンの獲得量については各ゲームの仕様にて確認し、トークン1枚あたりの価値については、上場後の価格を参考にしてください。

いつからアプリを利用できますか?

現時点で具体的なリリース日が決まっているアプリがないため、いつからアプリを利用できるかは未定です。

一部のアプリでは、先行して有志によるテストを実施しているケースもあるので、気になる方は各アプリの公式TwitterやDiscodeなどをフォローし、最新の情報を入手するようにしてください。

対応しているOSはどれですか?

アプリによって対応状況は異なりますが、今回紹介した3つのアプリの場合、すべてiOS版はリリースされる予定になっています。(SleepagotchiのみAndroid版のリリースは未定です)

日本語でもプレイできますか?

アプリによって異なりますが、今回紹介した3つのおすすめアプリは、すべて日本語でプレイ可能になっています。

初期費用はかかりますか?

一部のアプリでは初期費用がかかります。

無料で遊べるものは、その分トークンの獲得量も少なくなると予想されますので、稼ぐ目的であれば、ある程度の初期費用は必要になると考えてください。

また、一般的なMove To EarnやPlay To Earnの例であれば、かかる初期費用は0~10万円程度です。

まとめ:Sleep To Earnは誰でも簡単に稼げる魅力的なプロジェクトです

今回はSleep To Earn(スリープトゥアーン)について解説しました。

最後に本記事の内容をおさらいしておきます。

本記事の要点

  • Sleep To Earnは基本的に寝るだけで仮想通貨を稼げる
  • 規則正しい睡眠習慣を身に付けられるなどメリットが多い
  • 今のうちから事前準備を進めておくのがおすすめ

Sleep To Earnは注目度も非常に高く、アプリのリリース後は一気にユーザー数が急増する可能性もあります。

いつお目当てのアプリのリリースが決まっても、すぐに参加できるよう今のうちから口座開設など準備を進めておきましょう。

まだ仮想通貨取引所に口座を持っていないという方は、まずは初心者の方にも使いやすいで口座を開設して、キャンペーン特典のビットコインを受け取ってください。

\ 入金不要で必ずもらえる /

今なら新規口座開設&本人確認
1,500円相当の
ビットコインをプレゼント!

【1,500円相当のBTCの受け取り方】
①以下のボタンから新規口座開設
②口座開設後に本人確認を完了

\ 無料で最短10分!スマホでもOK /

予告なく終了となります!ぜひ今すぐお受け取りください!
※上記ボタンをクリックして表示されたページから、別のページに移動してしまうと報酬対象外になります。

また、今回紹介したSleep to Earnの他にも「歩いて稼ぐアプリ」も存在します。

Sweatcoin始め方については、以下の記事をお読みください。

あわせて読みたい
【簡単3ステップ】Sweatcoin(スウェットコイン)の始め方・セットアップ方法!稼ぎ方も解説 ・Sweatcoin(スウェットコイン)の始め方が分かりません。・初期設定やセットアップは何をすればいいですか?・どうやって稼げばいいのか教えて欲しい。 このような疑...

ステラウォークの始め方については、以下の記事をお読みください。

あわせて読みたい
ステラウォークの始め方!歩いて稼ぐM2Eアプリはどれくらい稼げるのかを解説 ・初期費用なしで歩いて稼げるアプリはないかな?・無料版のSTEPNみたいなアプリってありますか?・ステラウォークってどれくらい稼げるの? このような疑問にお答えし...

シンボルウォークの始め方については、こちらの記事をお読みください。

あわせて読みたい
シンボルウォークの始め方!歩いて稼ぐアプリで仮想通貨XYMをどれくらい稼げるのか解説 ・初期費用なしで歩いて稼げるアプリはないかな?・無料版のSTEPNみたいなアプリってありますか?・シンボルウォークってどれくらい稼げるの? このような疑問にお答え...

歩数や瞑想などで仮想通貨を稼げる「PUML(パムル)」の始め方については、こちらの記事をお読みください。

あわせて読みたい
PUMLの始め方!歩いたり瞑想して仮想通貨を稼げる無料のM2Eアプリを解説 ・歩いて稼げるアプリを始めたいけど初期費用が高いな…・無料で始められるSweatcoinみたいなアプリはないかな?・PUML(パムル)ってどんなアプリ?稼げるの? このよう...

運動仮想通貨げるMOVN」の始め方については、以下の記事をお読みください。

あわせて読みたい
運動して仮想通貨を稼ぐ無料アプリ「MOVN」はどれくらい稼げる?始め方や稼ぎ方を解説 ・歩いて稼げるアプリを始めたいけど初期費用が高いな…・無料で始められるM2Eアプリはないかな?・MOVNってどんなアプリ?稼げるの? このような疑問にお答えします。 ...

arucoの始め方や換金方法については以下の記事にまとまています。

あわせて読みたい
【招待コードあり】aruco(アルコ)の始め方!歩いて仮想通貨を稼げる無料のM2Eアプリ ・歩いて稼げるアプリが人気だけど初期費用が高いな…・無料で始められるM2Eアプリはないかな?・aruco(アルコ)ってどんなアプリ?稼げるの? このような疑問にお答え...

運動・食事・睡眠でトークンを稼げる「HEAL3(ヘルスリー)」については、以下の記事をお読みください。

あわせて読みたい
HEAL3(ヘルスリー)とは?歩く・食べる・寝るだけで仮想通貨を稼げるAster(アスター)初のH2Eアプリ ・HEAL3(ヘルスリー)ってどんなアプリなの?・これまでのM2Eとはなにが違うの?・HEAL3(ヘルスリー)の将来性について知りたい。 このような疑問にお答えします。 ST...

また、歩いて稼ぐアプリの安全性については、以下の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
歩いてお金を稼ぐアプリは安全なのか?仕組みや併用可能なおすすめアプリも紹介 ・歩いて稼げるアプリって怪しくないの?・どういう仕組みで稼げるのか分かりません。・おすすめの歩いて稼げるアプリを教えて欲しい。 このような疑問にお答えします。...

同じくゲームで仮想通貨を稼げる「放置型NFTゲーム」については、以下の記事をお読みください。

あわせて読みたい
【放置で稼ぐ】最新のおすすめNFTゲーム5選と始め方を解説【収入の自動化】 ・放置してるだけで稼げるゲームがあるって本当ですか?・たくさん種類があってどれを選んだらいいのか分かりません。・おすすめのゲームや稼ぎ方を教えて欲しい。 この...

今回は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

仮想通貨のミカタでは、「仮想通貨やDeFiに関する情報を初心者の方にも分かりやすく」発信しています。

これからも有益な情報をお届けできるように頑張っていきますので、応援していただけると嬉しいです。

この記事が参考になったら、ぜひシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次