Step App(ステップアップ)の事前登録とFITFIをステーキングする方法を解説

Step App(ステップアップ)の事前登録とFITFIをステーキングする方法を解説
  • URLをコピーしました!

この記事には広告・プロモーションが含まれています。

初心者さん

・Step Appはどうやったらプレイできるの?
・事前登録のやり方を教えて欲しい。
・リリース前に何を準備しておけばいいの?
・FITFIをステーキングする方法が分かりません。

このような疑問にお答えします。

「第二のSTEPN(ステップン)」として大きな注目を集めているM2EアプリStep App(ステップアップ)のリリース日が決定しました。

Step App(ステップアップ)の正式版アプリは、2022年12月1日にリリース予定です。

早くプレイしたいところですが、Step Appをいち早くプレイするためには「仮想通貨のステーキング」など、いくつかの条件があります。

そこで今回は、Step Appの事前登録やFITFIをステーキングする方法について解説します。

ネット上では「ステーキングが上手くできない」という声も多いので、そちらについても詳しく解説しています。

本記事を読めば、話題のStep Appを始める準備がバッチリ整いますよ。

ぜひ最後までお読みください。

本記事の内容

  • Step App(ステップアップ)の概要
  • Step App(ステップアップ)の初期費用やプレイ条件
  • Step App(ステップアップ)のステーキングイベント内容
  • Step App(ステップアップ)の事前登録方法
  • 【最新版】Step App(ステップアップ)のステーキング方法
プロフィール
ダイチ

プロフィール

こんな人が書いています

  • 300万円以上の仮想通貨を運用中
  • 運用利回りやBCGで月10万円以上の副収入を継続中
  • 複数ブログを運営し最高月収6桁を達成
目次

Step App(ステップアップ)とは?

まずはStep App(ステップアップ)の概要について解説します。

Step App(ステップアップ)は、STEPNなどと同じように「歩く・走る」ことで仮想通貨を稼げるMove to Earn(M2E)アプリです。

Step App(ステップアップ)では、「SNEAK」と呼ばれるスニーカーNFTを保有してプレイすることで、ゲーム内通貨の「KCALトークン」を獲得できます。

獲得したKCALトークンは、SNEAK(スニーカーNFT)の「レベル上げ」や「ミント」などに利用でき、より高レベルのSNEAKを保有することで効率よくKCALトークンを稼げます。

また、KCALトークンの他にStep Appのガバナンストークンである「FITFI」という仮想通貨も存在します。

Step App(ステップアップ)の特徴や将来性については、こちらの記事をお読みください。

あわせて読みたい
【第二のSTEPN】Step App(ステップアップ)とは?特徴や将来性を解説 ・Step App(ステップアップ)ってどんなアプリですか?・よく「第二のSTEPN」と言われている理由は?・Step Appの特徴や将来性について教えて欲しい。 このような疑問...

Step Appのゲーム内で使用するKCALトークンの購入方法は、こちらの記事をお読みください。

あわせて読みたい
仮想通貨KCALの買い方・購入方法や取引所を解説【Bybit|STEP EX】 ・仮想通貨のKCALはどこの取引所で買えるの?・Step NetworkのKCALはどうやって入手するの?・KCALの具体的な購入手順を教えて欲しい。 このような疑問にお答えします。...

ウサインボルト氏が公式アンバサダーを務めるM2Eアプリ

STEPNの登場以降、様々なM2Eアプリがリリースされてきましたが、その中でもStep App(ステップアップ)は「第二のSTEPN」と呼ばれるほど注目を集めています。

世界記録保持者のウサインボルト氏が公式アンバサダーに就任するなど、リリース前にもかかわらず話題性の高いアプリです。

tweet-image27

現役アスリートや元プロ選手が参画しているM2Eアプリは他にもありますが、これだけのビッグネームを起用したのはStep Appがはじめてではないでしょうか。

そのため、ゲーム自体への期待もさることながら、投資対象としても期待されているプロジェクトです。

Step AppのガバナンストークンであるFITFIの購入方法は、こちらの記事で解説していますので、興味のある方はお読みください。

あわせて読みたい
仮想通貨FITFIの買い方・購入方法や取引所を解説【Step App(ステップアップ)】 ・仮想通貨のFITFIはどこの取引所で買えるの?・Step App(ステップアップ)を始めるにはFITFIが必要?・FITFIの具体的な購入手順を教えて欲しい。 このような疑問にお...

アプリのリリースは2022年12月予定

Step Appの正式版アプリは、2022年12月1日にリリースされる予定になっています。

現在は「パブリックβ版」でのテストが開始されており、基本的には誰でもStep Appをプレイ可能です。

Step Appの始め方・稼ぎ方は、こちらの記事をお読みください。

あわせて読みたい
Step App(ステップアップ)の始め方・稼ぎ方|NFTスニーカーの選び方・遊び方まで徹底解説! ・歩くだけで仮想通貨を稼げるって本当ですか?・Step Appがいいらしいけど、どうやって始めるの?・Step Appの始め方を分かりやすく教えて欲しい。・Step Appの遊び方...

また、Step Appの基本的なやり方・使い方については、こちらの記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
【初心者必見】Step App(ステップアップ)のやり方・使い方を解説!攻略のコツ7選も公開! ・Step Appを始めてみたけどアプリの使い方が分かりません。・最初は何から始めればいいの?・どうやったら稼げるようになるのか教えて欲しい。 このような疑問にお答え...

Step App(ステップアップ)をプレイするには?

Step Appをプレイするためには「SNEAK」と呼ばれるスニーカーNFTを入手する必要があります。

ここではSNEAKの入手方法や、入手するために必要な初期費用について解説します。

Step App(ステップアップ)の初期費用

Step AppではNFTスニーカーを保有して歩くことで仮想通貨のKCALを獲得できます。

そのため、NFTスニーカーの購入費用 = Step Appの初期費用になります。

Step Appは現在βテスト版が公開されており、マーケットプレイスでNFTスニーカーを購入できます。

現時点で最安のNFTスニーカーは7,000FITFI(日本円で約31,000円程度)ですが、価格の安いスニーカーは能力値も低く稼ぎにくいため、しっかり稼ぎたい場合は、最低でも15,000FITFI(日本円で約67,000円程度)は用意した方がいいでしょう。

Step Appの初期費用や原資回収までの目安期間については、こちらの記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
Step App(ステップアップ)の初期費用はいくら?原資回収までの日数も解説! ・Step App(ステップアップ)の初期費用はいくらぐらい?・原資を回収するまでにどれぐらいかかるんだろう?・原資回収のコツやおすすめの方法があれば教えて欲しい。 ...

SNEAK(スニーカーNFT)の入手方法

現時点でSNEAK(スニーカーNFT)を入手する方法は「ステーキングイベント」に参加する方法のみです。

ステーキングとは、対象の仮想通貨を保有してネットワークに参加することで、その見返りとして報酬を受け取れるサービスのことです。

抽選による配布となるので確実に入手できるわけではないですが、現時点では他の入手方法がないため、早めにSNEAK(スニーカーNFT)をゲットしたい方は、ステーキングイベントに参加しましょう。

ステーキングイベントの概要と抽選の流れについては、次の章で詳しく解説します。

Step App(ステップアップ)のステーキングイベント

現在、Step Appでは初期SNEAK(スニーカーNFT)を獲得できる「ステーキングイベント」を開催しています。

初期に配布されるNFTは希少性が高いため、保有していることで様々な恩恵を受けられる場合が多いです。

Step Appの初期SNEAK(スニーカーNFT)は10,000足限定になっており、既に3,500足分は当選者が決まっています。

そのため、初期SNEAK(スニーカーNFT)をゲットしたい場合は、早めにステーキングイベントに参加する方がいいでしょう。

ステーキングイベントの概要

Step Appのステーキングイベントでは、仮想通貨のFITFIをステーキングすることで「ルートボックス」が当たる抽選券( Drop Ticket)が配布されます。

ルートボックスが当たる確率は不明ですが、初期SNEAK(スニーカーNFT)は当選したルートボックスから35%の確率で出現します。

つまり、初期SNEAK(スニーカーNFT)をゲットするためには、なるべく多くのルートボックスを集めて、その中から35%の確率を引き当てる必要があります。

ダイチ

要するに「2度の抽選」をクリアしないとゲットできない仕組みですね。

ステーキングイベントでのSNEAK(スニーカーNFT)当選までの流れ

FITFIをステーキングしてから、初期SNEAK(スニーカーNFT)が当選するまでの流れは以下のとおりです。

  1. 仮想通貨のFITFIをステーキングする
  2. 24時間ごとに100FITFIあたり1枚の抽選券( Drop Ticket)を獲得する
  3. 2週間ごとのイベント期間終了後に抽選券の枚数が確定する
  4. 当選者に「ルートボックス」が付与される(1回のステーキング期間で1万個)
  5. ルートボックスから35%の確率でSNEAK(スニーカーNFT)を引き当てる

抽選券( Drop Ticket)の獲得には「100FITFI」が必要なので、最低100FITFIをステーキングしておけば当選する可能性はあります。

とはいえ、初期SNEAK(スニーカーNFT)を入手したいと考えているユーザーは大勢いるので、少しでも当選確率を上げるためには「ステーキングするFITFIの量を増やす」のが有効です。

ただし、FITFIのステーキング量を増やしたからといって確実に当選するわけではないので、ご自身の予算と相談して参加するようにしてください。

なお、当選したルートボックスは現時点では開封できず、NFTマーケットプレイスの公開に合わせて開封できるようになる予定です。

ステーキングの解除について

抽選券( Drop Ticket)は24時間ごとに配布され、2週間を1セットとして枚数が確定しますが、ステーキングしたFITFIはいつでも引き出すことができます。

ただし、ステーキングしてから14日間以内に引き出す場合は16%の手数料が発生するので、その点には注意しておきましょう。

Step Appは2022年12月1日に正式版のアプリがリリース予定になっており、まだ現時点ではプレイできません。

ただし、「事前登録」が可能になっていますので、今のうちに登録を済ませておきましょう。

手順①:MetaMask(メタマスク)をインストールする

Step Appの事前登録にはMetaMask(メタマスク)の「ウォレットアドレス」が必要です。

事前登録の時点では資金を入れておく必要はないので、まだMetaMask(メタマスク)のアカウントを作成していない方は、まずはアカウント登録をしておきましょう。

こちらの記事でメタマスクのアカウント登録手順を解説しているので、参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【iPhone版】MetaMask(メタマスク)のスマホアプリ登録方法と基本的な使い方 ・MetaMask(メタマスク)ってスマホでも使えるの?・MetaMask(メタマスク)をスマホで使う方法を教えて欲しい。・スマホアプリ版とパソコン版のMetaMask(メタマスク...

パソコンからメタマスクのアカウントを登録する手順については、こちらの記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
MetaMask(メタマスク)の始め方・アカウント登録方法と基本的な使い方を解説 ・MetaMask(メタマスク)って何に使うの?・MetaMask(メタマスク)の登録方法が知りたい。・MetaMask(メタマスク)の使い方を教えて欲しい。 このような疑問にお答え...

手順②:専用サイトから事前登録する

続いて、Step Appの専用サイトから事前登録をします。

現在は事前登録が終了しているため、以下のページも閉鎖されています。

ページが開いたら、赤枠で囲んだ箇所に「メールアドレス」を入力します。

「Done」をタップします。

登録したメールアドレス宛に「6桁の認証コード」が届くので、以下の赤枠で囲んだ箇所に入力します。

メール本文内にある赤枠で囲んだ「6桁の数字」が認証コードです。

認証ができたら、画面を少し下にスクロールします。

「Add Wallet」をタップします。

赤枠で囲んだ箇所に「メタマスクのウォレットアドレス」を入力します。

メタマスクのウォレットアドレスは、赤枠で囲んだ箇所をタップするとコピーできます。

ウォレットアドレスをコピーしたら、先ほどの入力欄にペーストします。

「Save」をタップします。

赤枠で囲んだ箇所に「メタマスクのウォレットアドレス」が表示されていればOKです。

これでStep Appの事前登録は完了です。

Step App(ステップアップ)を始める前に準備するもの

先ほどもお伝えしたように、Step Appを始めるには専用サイトでFITFIをステーキングして、「SNEAK」と呼ばれるスニーカーNFTを入手する必要があります。

FITFIをステーキングするためには以下の準備が必要になるので、事前に確認しておきましょう。

Step App(ステップアップ)を始める前に準備するもの
  1. メタマスクにアバランチ(Avalanche C-Chain)を追加する
  2. メタマスクにFITFIのトークン情報を追加する
  3. メタマスクにStep Networkを追加する
  4. 海外取引所と国内取引所の口座を開設する

1つずつ順番に解説していきます。

なお、メタマスクへ各種情報を追加する方法について、今回は「スマホ版」で解説します。

「パソコン版」のメタマスクにStep NetworkとFITFIのトークン情報を追加する方法は、こちらの記事をお読みください。

あわせて読みたい
MetaMask(メタマスク)にStep NetworkとFITFI・KCALを追加する方法【PC・スマホ】 ・メタマスクにStep Networkを追加したいです。・メタマスクにFITFIやKCALが表示されません。・メタマスクにFITFIを送金するにはどうすればいいの? このような疑問にお...

①メタマスクにアバランチ(Avalanche C-Chain)を追加する

まずはメタマスクにアバランチ(Avalanche C-Chain)を追加しましょう。

メタマスクは「チェーン」と呼ばれるブロックチェーンのネットワーク情報を追加することで、様々な仮想通貨やNFTを送金・保管できるようになります。

FITFIをステーキングする際はメタマスクを利用しますが、購入したFITFIをメタマスクに送金する際のチェーンがアバランチ(Avalanche C-Chain)になります。

そのため、メタマスクにアバランチ(Avalanche C-Chain)を追加して、FITFIを送金できるようにしておきましょう。

メタマスクにアバランチ(Avalanche C-Chain)を追加する方法は、こちらの記事をお読みください。

あわせて読みたい
MetaMask(メタマスク)にAvalanche(アバランチ Cチェーン)を追加する方法【PC・スマホ】 ・Avalanche(アバランチ Cチェーン)をメタマスクに追加したい。・メタマスクにネットワークを追加する方法を教えて欲しい。 このような疑問にお答えします。 メタマス...

②メタマスクにFITFYのトークン情報を追加する

続いて、メタマスクにFITFIのトークン情報を追加します。

メタマスクに送金した仮想通貨を確認するためには、「トークン」の情報を追加しておく必要があります。

FITFIのトークン情報を追加しておかないと、メタマスク上に送金したFITFIが反映されないため、こちらも忘れずに追加しておきましょう。

まずはメタマスクのネットワークが「Avalanche Mainnet C-Chain」になっていることを確認し、トークンの下にある「トークンをインポート」をタップします。

トークンの検索窓に「FITFI」と入力して検索します。

検索結果から「STEP.APP(FITFI)」をタップします。

「インポート」をタップします。

以下の表示が出ればトークンのインポートは完了です。

これでメタマスクにFITFIのトークン情報を追加できました。

トークンが表示されない場合の対処法

もし上手く表示されない場合は、以下の方法を試してください。

まずはホーム画面の左上にある「三本線のアイコン」をタップします。

メニューから「設定」をタップします。

「一般」をタップします。

画面を下にスクロールすると「残高がないトークンを非表示」という項目があるので、これをOFFにすると表示されるはずです。

トークン情報の追加直後は残高が「0」の状態なので、上記の設定をすることで表示されます。

③メタマスクにStep Networkを追加する

続いて、メタマスクにStep Networkを追加しましょう。

Step Appは当初アバランチ(Avalanche C-Chain)をサポートしていましたが、現在は独自チェーンである「Step Network」にチェーンが移行しています。

そのため、FITFIのステーキングを行うには、あらかじめメタマスクにStep Networkを追加しておく必要があります。

少しややこしいですが、とりあえず以下のように覚えてください。

  • 取引所からFITFIをメタマスクに送金する際:アバランチ(Avalanche C-Chain)を利用する
  • メタマスクからFITFIをステーキングする際:Step Networkを利用する

Step Appでステーキングができないという方の多くが、この部分でつまずいているかと思いますので、しっかりと解説させていただきます。

まずはメタマスクのネットワークが「Avalanche Mainnet C-Chain」になっていることを確認し、左上にある「三本線のアイコン」をタップします。

メニューが開くので、「ブラウザ」をタップします。。

赤枠で囲んだ「検索窓」をタップします。

検索窓に以下の「Step NetworkのURL」をコピペしてください。

Step NetworkのURL

https://step.network/

そのまま「開く」をタップします。

以下のようなページが表示されるので、画面の右上にある「1-CLICK CHAIN INTEGRATION」をタップします。

「承認」をタップします。

Step Networkが追加されました。「ネットワークを切り替える」をタップして確認してみましょう。

ウォレットのネットワークが「Step Network」になっていればOKです。

ネットワークの一覧にも「Step Network」が追加されています。

これでメタマスクにStep Networkを追加できました。

最後に準備するものは「海外取引所」と「国内取引所」の口座です。

現時点でFITFIは国内の取引所では取り扱いがないため、海外の取引所を利用して購入します。

FITFIを購入できる取引所であれば、どこで口座を作っても大丈夫ですが、今回はBybit(バイビット)での購入手順を解説します。

理由としては、後ほどFITFIのチェーンをブリッジする際にガス代として利用する「仮想通貨AVAX」も購入できる取引所だからです。

ただ、バイビットへは日本円を直接入金することができないため、一度国内取引所で仮想通貨を購入してからバイビットへ送金する必要があります。

そのため、「海外取引所のバイビット」と「国内取引所」の両方で口座を開設しておいてください。

なお、国内取引所の口座開設には「半日~1日程度の審査時間」があるため、先に申込みを済ませておくと後の工程がスムーズに進みます。

国内の取引所については、お好きな取引所を選んでいただければ大丈夫ですが、個人的におすすめの国内取引所を紹介しておきますので、よければ参考にしてみてください。

国内取引所:コインチェック

今回はじめて仮想通貨を購入するという方であれば、おすすめはです。

コインチェックは見やすい画面デザインと操作性で、初心者の方にも使いやすいく、利用者も多い取引所です。

コインチェックの口座開設は、以下のボタンから全てオンライン完結・最短20分ほどで申し込みできます。

\ 入金不要で必ずもらえる /

今なら新規口座開設&本人確認
1,500円相当の
ビットコインをプレゼント!

【1,500円相当のBTCの受け取り方】
①以下のボタンから新規口座開設
②口座開設後に本人確認を完了

\ 無料で最短10分!スマホでもOK /

予告なく終了となります!ぜひ今すぐお受け取りください!
※上記ボタンをクリックして表示されたページから、別のページに移動してしまうと報酬対象外になります。

なお、コインチェックの口座開設手順は以下の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
スマホでコインチェック(Coincheck)の口座を開設する方法 ・スマホからコインチェックの口座を開設したい。・口座開設する前に何を準備すればいいの?・はじめて口座を開設するので上手くできるか不安です。 このような疑問にお...

パソコンからコインチェックの口座を開設される場合は、以下の記事で手順を確認できます。

あわせて読みたい
パソコンでコインチェック(Coincheck)の口座を開設する方法を解説 ・コインチェックの口座開設って難しいのかな?・口座開設する前に何を準備すればいいの?・はじめて口座を開設するので上手くできるか不安です。 このような疑問にお答...

海外取引所:Bybit(バイビット)

続いてBybit(バイビット)の口座も開設しておきましょう。

バイビットは公式サイトやアプリなどが「日本語に完全対応」しているため、国内の取引所と変わらない感覚で利用できます。

無料で口座開設できて審査も早いため、本人確認まで含めても約15分ほどで完了します。

なお、以下のボタンから登録すると取引手数料が永久10%OFFとお得に利用できるので、まだバイビットに口座がない方は、よければ活用してください。

\取引手数料が永久10%OFF

Bybit(バイビット)で口座を開設する手順は、こちらの記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
スマホからBybit(バイビット)の口座開設・本人確認手順を解説 ・Bybit(バイビット)の口座開設って難しいのかな?・海外取引所の口座開設に必要なものを教えてほしい。・スマホからも口座開設できますか? このような疑問にお答え...

それでは、ここからは仮想通貨FITFIのステーキング方法を解説します。

繰り返しになりますが、現時点でStep Appの正式版アプリはリリースされていないため、ここではFITFIをステーキングして「初期SNEAK(スニーカーNFT)」が当たる抽選に参加する方法を紹介します。

なお、今回は事前準備で紹介したBybit(バイビット)を利用した手順になりますので、別の取引所を利用される場合は、ご自身の環境に置き換えて操作してください。

また、今回は「スマホでの手順」を紹介しますが、パソコンから購入する場合も全体の流れは同じになります。

Step AppでFITFIをステーキングする手順は以下のとおりです。

Step AppでFITFIをステーキングする手順
  1. 国内取引所でリップル(XRP)を購入する
  2. バイビットにリップル(XRP)を送金する
  3. バイビットでリップル(XRP)をUSDTと交換する
  4. バイビットでFITFIとAVAXを購入する
  5. メタマスクにFITFIとAVAXを送金する
  6. Multichain(マルチチェーン)でFITFIをブリッジする
  7. 専用サイトでFITFIをステーキングする

少し手順は多いですが、順番どおり進めればステーキングできますので、一緒にやってみましょう。

手順①:国内取引所でリップル(XRP)を購入する

まずはコインチェックでリップル(XRP)という仮想通貨を購入し、バイビットへ送金しましょう。

このリップル(XRP)を使って、バイビットでFITFIを購入します。

なぜリップル(XRP)を購入するのかというと、送金時の手数料が安く、送金スピードも速いという特徴があるからです。

リップル(XRP)を購入する際は資金として日本円が必要になるので、まずは以下の記事を参考にしてコインチェックに日本円を入金しましょう。

あわせて読みたい
【アプリで簡単】コインチェックへのおすすめの入金方法と出金のやり方を解説 ・コインチェックへの入金方法が分かりません。・日本円を出金したい時はどうすればいいの? このような疑問にお答えします。 今回は、コインチェックへ日本円を入金す...

日本円を入金できたら、コインチェックの「販売所」でリップル(XRP)を購入します。

コインチェックでリップル(XRP)を購入する手順については、以下の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
【PC・スマホ】コインチェックでの仮想通貨リップル(XRP)の買い方・購入方法 ・コインチェックで仮想通貨を買う方法が分かりません。・リップル(XRP)を購入するにはどうすればいいの?・購入前の入金方法も併せて教えて欲しい。 このような疑問...

手順②:バイビットにリップル(XRP)を送金する

次は国内取引所で購入したリップル(XRP)をバイビットへ送金しましょう。

リップル(XRP)をバイビットの口座に入金することで、バイビットでの取引を始められます。

バイビットへ仮想通貨を送金する手順は以下の3ステップです。

Bybit(バイビット)へ仮想通貨を送金する手順
  1. Bybit(バイビット)で入金アドレスを確認する
  2. コインチェックにBybit(バイビット)の送金アドレスを登録する
  3. コインチェックから送金手続きし、Bybit(バイビット)で入金を確認する

Bybit(バイビット)へ送金する方法については、こちらの記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

あわせて読みたい
【PC・スマホ】コインチェックからBybit(バイビット)へ仮想通貨リップル(XRP)を送金する方法 ・コインチェックからBybit(バイビット)へ送金する方法が分かりません。・リップル(XRP)を送金する手順を教えて欲しい。・スマホからもBybit(バイビット)へ送金で...

手順③:バイビットでリップル(XRP)をUSDTと交換する

バイビットへリップル(XRP)を入金できたら、リップル(XRP)をテザー(USDT)に交換します。

ちなみに、「テザー(USDT)」というのは米ドルと価格が連動した仮想通貨で、1枚の価格が1ドルと同じになるように設計されています。このような仮想通貨を総称して「ステーブルコイン」と呼びます。

バイビットではテザー(USDT)が「基軸通貨」として採用されているため、他の通貨を購入する際も主にテザー(USDT)を使用します。

そのため、バイビットへ仮想通貨を入金したら、まずはテザー(USDT)と交換しましょう。

売却する通貨:リップル(XRP)
購入する通貨:テザー(USDT)

まずはバイビットアプリのホーム画面を開き、下部にある「取引」をタップします。

画面の左上にある「現在の通貨ペア名」をタップします。

USDT建ての通貨一覧からリップル(XRP)を選択します。(見つからない場合は、上部にある「検索窓」から検索してください)

左上の通貨ペアが「XRP/USDT」になっていることを確認します。

デフォルトの発注画面は「買い」になっているので「売り」をタップします。(今回はXRPを売却してUSDTを購入するので「売り」になります)

「指値注文」を選択し、右側にある取引板の価格を参考にして「注文価格」を入力します。

取引板に出ている注文価格と開きがある場合、注文が約定(成立)し辛くなるので注意してください。

注文価格が決まったら「注文数量」を入力してください。(下のスライダーを動かして入力もできます)

注文数量が入力できたら、「XRPを売り」をタップします。

確認画面が表示されるので、「XRPを売り」をタップしてください。

これでリップル(XRP)の売り注文は完了です。

注文が完了したら、画面下の「注文」に現在の注文内容が表示されるので、このまま取引が約定(成立)するまで待ちましょう。

しばらく待っても約定(取引成立)しない場合は、一度注文をキャンセルし注文価格を見直すか、「成行」で注文を出し直してください。

無事に約定(取引成立)すると、「すべての注文」に取引内容が反映されます。

また、資産にも購入したUSDT(テザー)が反映されます。

これでリップル(XRP)をテザー(USDT)に交換できました。

手順④:バイビットでFITFIとAVAXを購入する

続いて、テザー(USDT)を使って「FITFI」と「AVAX」を購入します。

ステーキングするのは「FITFI」ですが、ステーキング前にチェーンをブリッジする必要があるため、その際にガス代として利用するAVAXも少額でいいので購入しておきましょう。

仮想通貨FITFIの購入方法については、こちらの記事で詳しく解説しているのでお読みください。

あわせて読みたい
仮想通貨FITFIの買い方・購入方法や取引所を解説【Step App(ステップアップ)】 ・仮想通貨のFITFIはどこの取引所で買えるの?・Step App(ステップアップ)を始めるにはFITFIが必要?・FITFIの具体的な購入手順を教えて欲しい。 このような疑問にお...

「メタマスクへの送金(2FITFI)」と「Step Networkへのブリッジ(5FITFI)」で合計7+手数料分のFITFIが必要になるので、購入する際はその分も計算に入れておくようにしてください。

手順としては同じになりますが、以下で仮想通貨AVAXの購入方法も紹介しておきます。

なお、手数料として必要になるAVAXは、0.005~0.01程度用意すれば十分です。

売却する通貨:テザー(USDT)
購入する通貨:AVAX

まずはバイビットのアプリを立ち上げて、画面下にある「取引」をタップします。

赤枠で囲んだ箇所をタップします。

上部の検索窓に「AVAX」と入力して検索してください。

検索結果から「AVAX/USDT」を選択します。

元の画面に戻ったら、通貨ペアが「AVAX/USDT」になっていることを確認してください。

今回は簡単に注文できる「成行注文」で購入するので、赤枠で囲んだ箇所をタップしてください。

「成行注文」をタップします。

次に売却するUSDTの数量を入力します。(下のスライダーでも調整可能です)

数量を入力できたら「AVAXを買い」をタップします。

成行注文の場合、注文後はすぐに約定(取引成立)します。画面下にある「資産」をタップして確認しましょう。

AVAXの残高が表示されていればOKです。

これでテザー(USDT)をAVAXに交換できました。

手順⑤:メタマスクにFITFIとAVAXを送金する

FITFIとAVAXを購入できたら、次はメタマスクへ送金しましょう。

メタマスクへFITFIとAVAXを入金することで、FITFIのチェーンをブリッジしたり、ステーキングが可能になります。

まずはバイビットのスマホアプリを立ち上げて、右下にある「資産」をタップします。

アカウント一覧から「現物」をタップします。

保有資産の一覧から「FITFI」をタップします。

「出金」をタップします。

以下のような画面になるので、赤枠で囲んだ箇所にメタマスクの「ウォレットアドレス」を入力します。

メタマスクを立ち上げて、赤枠で囲んだ箇所をタップします。

メタマスクのウォレットアドレスがコピーされるので、バイビットの「アドレス欄」にペーストします。(手打ちすると入力ミスする可能性があるので、必ずコピペしてください

アドレスを入力できたら「ネットワーク」をタップします。

「AVAXC」を選択します。(AVAXを送金する際も同じネットワークを利用します)

続いて、送金する金額を入力します。(全額を送金する場合は「すべて」をタップしてください)

送金する金額を入力できたら「出金」をタップします。

以下のような画面になるので、赤枠で囲んだ「コードを取得」をタップします。

以下の画面が表示されるので、スライダーを右に動かしてパズルを完成させてください。

「認証コード」が発信されます。

バイビットから以下のメールが送られてくるので、赤枠で囲んだ「6桁の認証コード」をコピーして、先程の枠にペーストします。

続いて、Google認証アプリで生成された「6桁の認証コード」を入力します。

2つの認証コードを入力できたら「同意する」をタップします。

これで送金処理は完了です。

「出金履歴」をタップして確認しましょう。

以下のように「出金中」と表示されていればOKです。(「審査中」となっている場合は、少し時間をおいてから再度確認してください)

タップすると詳細を確認できます。

しばらく待つと、バイビットから以下のような「出金申請完了」のメールが届きます。

メタマスクを起動すると、送金したFITFIが入金されているのを確認できます。

これで、バイビットからメタマスクへ送金できました。

続けてAVAXも同じ手順でメタマスクへ送金してください。

なお、AVAXC以外のチェーンでバイビットからメタマスクへ送金する方法については、こちらの記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
Bybit(バイビット)からメタマスクへの送金方法を解説【パソコン・スマホ】 ・Bybit(バイビット)からメタマスクへ送金する方法が知りたい。・送金にかかる時間や手数料を教えて欲しい。 このような疑問にお答えします。 今回は、海外取引所のBy...

手順⑥:Multichain(マルチチェーン)でFITFIをブリッジする

メタマスクにFITFIとAVAXの2種類を送金できたら、次はFITFIのチェーンをブリッジします。

Step AppのステーキングはStep Network上で行われているため、アバランチ(Avalanche C-Chain)上にあるFITFIをそのままステーキングすることはできません。

そのため、アバランチ(Avalanche C-Chain)上にあるFITFIを「Step Network」に移してあげる必要があります。

このような場合に利用するのが「クロスチェーンブリッジ」と呼ばれるサービスです。

今回は、クロスチェーンブリッジの中でも利用者の多い「Multichain(マルチチェーン)」というサービスを使ってFITFIのチェーンをブリッジしたいと思います。

なお、はじめて利用するサービスの場合は、最初に少額を送金してテストし、問題なければ残りの金額を送金することをおすすめします。

まずはメタマスクを立ち上げて、赤枠で囲んだ「ネットワーク」をタップします。

ネットワークの一覧から「Avalanche Mainnet C-Chain」をタップします。

続いて、ホーム画面の左上にある「三本線のアイコン」をタップします。

メニューから「ブラウザ」をタップします。

赤枠で囲んだ「検索窓」をタップします。

検索窓に以下の「MultichainのURL」をコピペしてください。

MultichainのURL

https://app.multichain.org/#/router

検索結果から「Multichain」をタップするか、そのまま「開く」をタップします。

ページが開くと、メタマスクとの接続を求められるので「接続」をタップします。(画像はStep Networkですが、実施はAvalanche Mainnet C-Chainと表示されているのが正解です)

メタマスクを接続すると、画面の右上にウォレットアドレスが表示されます。

まずは上段の「ブリッジ元」を設定します。

チェーンは自動的にAvalanche Mainnetになっているはずなので、そのまま赤枠で囲んだ箇所をタップして、ブリッジする通貨を選択します。

一覧から「FITFI」を選択します。

上段の「ブリッジ元」が以下の状態になっていることを確認してください。

左側(トークン):FITFI
右側(チェーン):Avalanche Mainnet

続いて、ブリッジ先のチェーンを選択するので、赤枠で囲んだ箇所をタップします。

ネットワークの一覧から「Step Network Mainnet」をタップします。

現時点でStep Networkに対応した通貨は「FITFI」だけなので、通貨は自動的にFITFIに切り替わります。

下段の「ブリッジ先」が以下の状態になっていることを確認してください。

左側(トークン):FITFI
右側(チェーン):Step Network Mainnet

続いて、上段のブリッジ元で「ブリッジするFITFI」の数量を入力します。(この際、手数料として5FITFIかかるので注意してください)

数量を入力できたら「Done」をタップします。

下段にブリッジ後のFITFIの数量が表示されるので、そのまま画面を下にスクロールします。

「Approve FITFI」をタップします。

「Approve FITFI」をタップします。

メタマスクへのアクセスを求められるので「承認」をタップします。(この際にガス代としてAVAXを使います)

トランザクションが処理されるので少し待ちます。

以下のような画面になったら「Swap」をタップします。

ブリッジの内容が表示されるので、画面を下にスクロールします。

手数料を確認し、問題なければ「Confirm」をタップします。

再度ガス代が表示されるので、確認して下にスクロールします。

「確認」をタップします。

トランザクションが処理されるので少し待ちます。

少し待つと、画面の下に進捗を示すバーが表示されます。

バーが右端まで緑色になればブリッジは完了です。

実際にブリッジできているか確認してみましょう。

画面左上にある「三本線のアイコン」をタップします。

メニューから「ウォレット」をタップします。

赤枠で囲んだ「ネットワーク」をタップします。

ネットワークの一覧から「Step Network」をタップして切り替えます。

先ほどブリッジしたFITFIがStep Network上に反映されていることが確認できます。

これで、アバランチ(Avalanche C-Chain)上にあった「FITFI」をStep Network上に移すことができました。

手順⑦:専用サイトでFITFIをステーキングする

無事にFITFIのブリッジができたら、最後にFITFIをステーキングしましょう。

まずはメタマスクの赤枠で囲んだ「ネットワーク」をタップします。

ネットワークの一覧から「Step Network」をタップして切り替えます。

続いて、ホーム画面の左上にある「三本線のアイコン」をタップします。

メニューから「ブラウザ」をタップします。

赤枠で囲んだ「検索窓」をタップします。

検索窓に以下の「Step Appのステーキング専用サイトURL」をコピペしてください。

Step Appのステーキング専用サイトURL

https://staking.step.app/

検索結果から「Step App | Staking」をタップするか、そのまま「開く」をタップします。

ページが開いたら、画面の右上にある「CONNECT WALLET」をタップします。

表示がメタマスクのウォレットアドレスに変われば接続は完了です。

続いて、画面を少し下にスクロールして「Stake」をタップします。

画面を少し上にスクロールし、ステーキングするFITFIの数量を入力します。

ステーキングする数量を入力できたら「Stake」をタップします。

ガス代が表示されるので、確認して下にスクロールします。(この際のガス代にはFITFIを使います)

「確認」をタップします。

トランザクションが処理されるので少し待ちます。

以下のような表示が出たらステーキングは完了です。

「Stakied by You:」の箇所に先ほどステーキングした数量が表示されていればOKです。

ウォレットに戻ると、先ほどステーキングした分のFITFIが残高から無くなっているのを確認できます。

これで、FITFIをステーキングできました。

あとは抽選の結果を待ちましょう。

Step App(ステップアップ)の始め方でよくある質問

それでは最後に、Step App(ステップアップ)の始め方でよくある質問にお答えします。

どうすればスニーカーNFTを入手できますか?

現時点では2とおりの入手方法があります。

  • FITFIをステーキングして、抽選に参加する方法(配布期間終了)
  • アプリ内のマーケットプレイスで購入する方法

FITFIのステーキングによる「ルートボックス」の配布は既に終了しているので、当選していない方はアプリ内のマーケットプレイスで購入するしかありません。

Step Appの初期費用や原資回収までの目安期間については、こちらの記事をお読みください。

あわせて読みたい
Step App(ステップアップ)の初期費用はいくら?原資回収までの日数も解説! ・Step App(ステップアップ)の初期費用はいくらぐらい?・原資を回収するまでにどれぐらいかかるんだろう?・原資回収のコツやおすすめの方法があれば教えて欲しい。 ...

また、NFTスニーカーの買い方や選ぶ際のポイントについては、こちらの記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
Step App(ステップアップ)でのNFTスニーカー(靴)の買い方・購入方法を初心者向けに解説! ・Step AppのNFTスニーカーを買いたいです。・NFTスニーカーの購入方法が分かりません。・どんなNFTスニーカーを選べばいいの? このような疑問にお答えします。 本記事...
スニーカーNFTを確実に入手する方法はありますか?

SNEAK(スニーカーNFT)は抽選での配布なので、確実に入手できる方法ではありません。

SNEAK(スニーカーNFT)を入手するには、以下のステップが必要です。

  1. FITFIをステーキングしてルートボックスを獲得する
  2. ルートボックスを開封して35%の確率で引き当てる

そのため、当選確率を上げるためには、より多くのFITFIをステーキングする方がいいでしょう。

なお、現在テストが行われている「β版」ではマーケットプレイスで購入することができ、正式版にも引き継げるので、そちらで購入すれば確実に入手できます。

アプリのリリース前に準備できることはありますか?

アプリのリリースまでにできることは以下の2つです。

  • FITFIをステーキングして初期SNEAK(スニーカーNFT)を入手する
  • パブリックβ版への参加方法を確認する

2022年10月13日からはパブリックβ版にてテストが実施されるので、公式Twitter公式Discordから情報を集めておきましょう。

Androidでもプレイできますか?

はい、プレイ可能です。

Step AppはiOS版とAndroid版でリリースが予定されています。

まとめ:Step App(ステップアップ)を始める準備をしておこう

今回は、Step Appの事前登録やFITFIをステーキングする方法について解説しました。

最後に本記事の内容をおさらいしておきます。

本記事の要点

  • Step AppをプレイするにはSNEAK(スニーカーNFT)が必要
  • SNEAK(スニーカーNFT)はFITFIのステーキングイベントで当たる可能性がある
  • FITFIをステーキングする際はStep Networkを利用する

Step App(ステップアップ)は多くのユーザーが待ち望んでいたM2Eアプリです。

大流行したSTEPN(ステップン)と同じぐらいのブームが起こる可能性もあるので、このチャンスに乗り遅れずに先行者利益を狙ってみましょう。

そのために「やるべきこと」は以下の3つだけです。

中でも特に仮想通貨のFITFIは、リリース日が近づくに連れて価格が高騰してしまう可能性もあります。

なるべく安いうちに購入してステーキングしておき、できるだけ多くの抽選機会を得られるようにしましょう。

なお、FITFIを購入できるBybit(バイビット)は、以下のボタンから口座開設すると取引手数料が永久10%OFFとお得に利用できます。

\取引手数料が永久10%OFF

Bybit(バイビット)で口座を開設する手順は、以下の記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

あわせて読みたい
スマホからBybit(バイビット)の口座開設・本人確認手順を解説 ・Bybit(バイビット)の口座開設って難しいのかな?・海外取引所の口座開設に必要なものを教えてほしい。・スマホからも口座開設できますか? このような疑問にお答え...

国内取引所のコインチェックは、以下のボタンから無料で口座開設できます。

\ 無料で最短10分!スマホでもOK /

スマホからコインチェックの口座を開設する手順は、こちらの記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
スマホでコインチェック(Coincheck)の口座を開設する方法 ・スマホからコインチェックの口座を開設したい。・口座開設する前に何を準備すればいいの?・はじめて口座を開設するので上手くできるか不安です。 このような疑問にお...

パソコンからコインチェックの口座を開設される場合は、こちらの記事で手順を確認できます。

あわせて読みたい
パソコンでコインチェック(Coincheck)の口座を開設する方法を解説 ・コインチェックの口座開設って難しいのかな?・口座開設する前に何を準備すればいいの?・はじめて口座を開設するので上手くできるか不安です。 このような疑問にお答...

また、Step Networkでは独自のDEX(分散型取引所)である「Step EX」をリリースしています。

Step EXのガバナンストークンである仮想通貨SPEXもステーキングできるため、既に多くのユーザーが投資を始めています。

こちらもStep Appの関連銘柄として将来的に価格が高騰する可能性もあるので、乗り遅れたくない方は早めに投資しておきましょう。

SPEXの買い方・購入手順については、こちらの記事をお読みください。

あわせて読みたい
仮想通貨SPEX(StepEx)の買い方・購入方法や取引所を解説【Step App】 ・仮想通貨のSPEX(StepEx)について知りたいです。・SPEX(StepEx)はどこの取引所で買えるの?・具体的なSPEX(StepEx)の購入手順を教えて欲しい。 このような疑問に...

今回は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

仮想通貨のミカタでは、「仮想通貨やDeFiに関する情報を初心者の方にも分かりやすく」発信しています。

これからも有益な情報をお届けできるように頑張っていきますので、応援していただけると嬉しいです。

この記事が参考になったら、ぜひシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次