【歩いて稼げる】SUZUWALK(スズウォーク)の始め方・遊び方を解説

【歩いて稼げる】SUZUWALK(スズウォーク)の始め方・遊び方を解説
  • URLをコピーしました!

この記事には広告・プロモーションが含まれています。

初心者さん

・SUZUWALK(スズウォーク)ってなんですか?
・歩くだけで稼げるって本当なの?
・SUZUWALK(スズウォーク)の始め方や遊び方を教えて欲しい。

このような疑問にお答えします。

本記事の内容

  • 歩いて仮想通貨を稼げる「SUZUWALK(スズウォーク)」とは?
  • SUZUWALK(スズウォーク)の稼ぎ方
  • SUZUWALK(スズウォーク)の始め方
  • SUZUWALK(スズウォーク)の遊び方

本記事では、歩いて仮想通貨を稼げるM2Eアプリ「SUZUWALK(スズウォーク)」について解説します。

SUZUWALK(スズウォーク)は「動くことで収益を得る」というコンセプトのM2E(Move to earn)アプリです。

もちろん他のM2Eアプリとも併用できるので、STEPNやSweatcoinなどをプレイしている方にもおすすめです。

本記事を読めば、SUZUWALK(スズウォーク)で楽しく健康的に稼ぐ方法が分かりますよ。

ぜひ最後までお読みください。

プロフィール
ダイチ

プロフィール

こんな人が書いています

  • 300万円以上の仮想通貨を運用中
  • 運用利回りやBCGで月10万円以上の副収入を継続中
  • 複数ブログを運営し最高月収6桁を達成
目次

SUZUWALK(スズウォーク)とは?

以下がSUZUWALK(スズウォーク)の基本情報です。

スクロールできます
SUZUWALK(スズウォーク)の基本情報
アプリ名スズウォーク(SUZUWALK)
リリース年2023年
ジャンルM2E(Move to earn)
対応OSiOS(iPhone)・Android
運営会社Suzuverse Pte.Ltd.
本社所在地シンガポール
公式HPhttps://suzuwalk.io/ja/
ホワイトペーパーhttps://suzuverse.gitbook.io/walkwithdogjp/overview/uchinowanko
NFTマーケットプレイスSUZUVERSE Marketplace
公式X(旧Twitter)https://twitter.com/suzu_suzuverse
公式Discordhttps://discord.gg/TDdYKDMY7C

SUZUWALK(スズウォーク)はシンガポールに本社を置くSuzuverse Pte.Ltd.が2023年にリリースしたアプリです。

まだ日本での認知は少ないプロジェクトですが、元ライブドアの宮内 亮治さんが戦略担当を務められていることもあり、最近になって注目を集めています。

歩くだけでトークン(仮想通貨)を稼げる

SUZUWALK(スズウォーク)は、歩くことで「SZT」というトークンがもらえるM2E(Move to Earn)アプリです。

このSZTは、いつでも仮想通貨のETH(イーサリアム)と交換することができます。

SUZUWALK(スズウォーク)では「1SZT = 10ドル相当のETH」として固定レートで交換をしています。

一般的なM2Eアプリでは、報酬として仮想通貨を直接受け取るタイプがほとんどです。

ただし、同じ量の仮想通貨をもらえたとしても、その通貨自体の価格が安定しなければ「稼げる額がどんどん下がってしまう」というリスクが常にあります。

ダイチ

この点が原資回収を難しくしている原因ですよね。

その点、SUZUWALK(スズウォーク)では仮想通貨の代わりにゲーム内トークンであるSZTが付与され、固定レートで交換できるため収益が安定します。

もちろんドルの価格が上下する可能性はありますが、仮想通貨と比べると圧倒的に緩やかなので、ほぼ価格を気にすることなくゲームを楽しみながら稼ぐことができますよ。

今すぐSUZUWALK(スズウォーク)を始めてみたい方は、こちらからアカウント登録をしてください。

SUZUVERSEが提供するサービス

SUZUWALK(スズウォーク)は、日本をはじめ世界中の人々をメタバース空間でつなぐ「SUZUVERSEプロジェクト」の第一歩としてリリースされました。

SUZUVERSEプロジェクトとして、今後は拡張現実(AR)やAIを使ったメタバース空間を構築していく構想があるようです。

SUZUWALK(スズウォーク)をプレイすることで、ユーザーはSUZUVERSEプロジェクトに貢献できます。

そのため、将来的にメタバース空間が完成した際には、なんらかの先行者利益を得られるかもしれません。

ダイチ

これからのプロジェクトの動きに注目しましょう。

【追記】

SUZUVERSE(スズバース)が大幅なアップデートを発表しました。

詳しいアップデート内容やSUZUVERSE(スズバース)の将来性について以下の記事で詳しく解説していますので、興味のある方はお読みください。

あわせて読みたい
【期待のメタバース】SUZUVERSE(スズバース)の特徴やアップデート内容を解説 ・SUZUVERSE(スズバース)ってなんですか?・将来性のあるプロジェクトなの?・SUZUVERSE(スズバース)のアップデート内容を教えて欲しい。 このような疑問にお答えし...

SUZUWALK(スズウォーク)の稼ぎ方

SUZUWALK(スズウォーク)は歩くだけで稼げるM2Eアプリですが、実際に稼ぎ始めるためにはいくつかのステップが必要です。

ここでは、SUZUWALK(スズウォーク)で稼ぐために抑えておくべき知識について解説していきます。

稼ぐためにはワンコNFTが必要

SUZUWALK(スズウォーク)を始めるには、ワンコNFTを入手する必要があります。

ワンコNFTはプレイヤーと一緒に散歩するペット(アバター)のような存在で、NFTマーケットプレイスであるSUZUVERSE Marketplaceで購入・販売することができます。

こちらのワンコNFTを入手した状態でないと稼ぐことはできないので、まずはワンコNFTを入手することが最低限必要な準備になります。

ちなみに、アプリをインストールすると無料のLv 0.01のワンコNFTで遊ぶことができます。

LVが低いため稼げる額は少ないですが、お試しでプレイしてみたいという方は、まずは無料のワンコNFTから始めてみるのもいいでしょう。

今すぐSUZUWALK(スズウォーク)をプレイしたいという方は、こちらからアプリをインストールしてください。

SUZUWALK
SUZUWALK
無料
posted withアプリーチ

6種類の犬種から好きなワンコNFTを選べる

ワンコNFTには6種類の犬種があり、お好きな犬種を選ぶことができます。


チワワ

ビーグル

秋田犬

ラブラドール

ポメラニアン

トイプードル

それぞれの犬種は、毛並の色や長さなど外見の違いによってさらに4種類に分かれています。

また、オスかメスを選ぶことができ、性別と犬種によって「筋肉量」や「体重」などのステータスが異なります。

なお、ステータスはパラメータによって決まりますが、パラメータはゲームの中でワンコNFTの生活を通して変化していきます。

これらの数値によってゲームの中での能力や稼げる金額に違いが出てくるので、犬種だけでなくパラメータやステータスにも気をつけて選ぶようにしましょう。

稼げる金額はワンコNFTのレベル次第

ワンコNFTにはレベルが設定されており、この数値が高いほど稼げる金額が多くなります。

ただし、レベルの高いワンコNFTほど価格も高くなっているので、初期費用も大きくなるため注意が必要です。

SUZUVERSE Marketplaceで出品されているワンコNFTのレベルと現時点 (2023年7月27日)の価格は以下のとおり。

レベル価格
Lv 0.13,926円
Lv 139,264円
Lv 2392,644円
Lv 3785,288円
Lv 41,177,932円

お試しで始めたい場合は、とりえずLv 0.1を購入するのがおすすめです。

参考程度になりますが、Lv 1以上のワンコNFTを購入すれば月に1,500円程度は稼ぐことができます。

なお、Lv 2以上は一気に価格が上がるので、購入する際は必ず原資回収までの計画を立てるようにしましょう。

SUZUWALK(スズウォーク)の始め方

それでは、ここからは実際にSUZUWALK(スズウォーク)を始める手順を解説していきます。

SUZUWALK(スズウォーク)を始め方は以下のとおりです。

SUZUWALK(スズウォーク)の始め方
  1. 【無料】ビットポイントで口座開設する
  2. ビットポイントでETHを購入する
  3. メタマスクのアカウントを作成しETHを送金する
  4. SUZUVERSEのアカウントを作成する
  5. マーケットプレイスでワンコNFTを購入する
  6. SUZUWALK(スズウォーク)のアプリをインストールする

仮想通貨初心者の方には工程が多いと感じるかもしれませんが、細かく分けて1つずつ丁寧に解説していきますので、ぜひ一緒にやってみましょう。

手順①:【無料】ビットポイントで口座開設する

まずは国内取引所の口座を開設します。

使う取引所はどこでも大丈夫ですが、おすすめはビットポイントです。

ビットポイントをおすすめする理由は以下のとおり。

ビットポイントがおすすめの理由
  • 最短で即日から口座を開設できる
  • 取引手数料無料で仮想通貨を購入できる
  • 仮想通貨の送金・預入時の手数料無料

今回の手順では、購入した仮想通貨を送金してから利用するため、手数料無料で送金できるビットポイントは最適な取引所です。

ダイチ

アプリも使いやすく、初心者の方でも仮想通貨の購入から送金までサクッとできますよ!

ビットポイントの口座開設はこちらのボタンから最短10分ほどで申し込みできるので、よければご活用ください。

スマホから無料・10分で口座開設

手順②:ビットポイントでETHを購入する

ビットポイントで口座を開設できたら、仮想通貨のイーサリアム(ETH)を購入します。

イーサリアム(ETH)はビットコイン(BTC)に次ぐ時価総額第2位の仮想通貨で、様々なNFTマーケットプレイスでの取引に利用されています。

本記事の執筆時点でETHの価格は1枚あたり約262,000円ですが、ビットポイントなら最低500円からETHを購入できます。

また、ETHは送金時のガス代(手数料)が高いことでも有名ですが、ビットポイントは手数料無料で送金できるため、資金を減らさずに送金も可能です。

そのため、ETHの購入にはビットポイントを利用するのがおすすめです。

手順③:メタマスクのアカウントを作成しETHを送金する

続いてMetaMask(メタマスク)のアカウントを作成します。

メタマスクは「仮想通貨の財布」の役割になるWebウォレットの1つです。

SUZUWALK(スズウォーク)のマーケットプレイスでワンコNFTを購入するにはメタマスクを使う必要があるので、まずはメタマスクのアカウントを作成しましょう。

こちらの記事でメタマスクのアカウント登録手順を解説しているので、参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【iPhone版】MetaMask(メタマスク)のスマホアプリ登録方法と基本的な使い方 ・MetaMask(メタマスク)ってスマホでも使えるの?・MetaMask(メタマスク)をスマホで使う方法を教えて欲しい。・スマホアプリ版とパソコン版のMetaMask(メタマスク...

メタマスクのアカウントを作成できたら、次はビットポイントで購入したETHを送金しましょう。

※送金手順は別の記事で詳しく解説します。現在執筆中のため今しばらくお待ちください。

ビットポイントにメタマスクのウォレットアドレスを登録することで、いつでもETHなどの仮想通貨を送金できるようになります。

メタマスクへETHを送金できたら、いよいよワンコNFTを購入していきましょう。

手順④:SUZUVERSEのアカウントを作成する

続いてSUZUVERSEのアカウントを作成しましょう。

SUZUWALK(スズウォーク)で使用するワンコNFTは「SUZUVERSE」で購入できます。そのため、まずはSUZUVERSEのアカウントを作成しましょう。

以下のボタンから、SUZUVERSEの公式ページを開きます。

以下の画面が表示されたら、右上にある「三本線」のアイコンをタップし、次の画面で「登録」をタップします。

ゲーム内での表示名、メールアドレス、任意のパスワードを入力し、画面下にある「登録」をタップします。

メールアドレスとパスワードは後ほど使用するので、忘れないようにメモしておきましょう。

登録したメールアドレス宛に6桁のアクティベーションコードが送信されるので、それをコピーします。

コピーしたアクティベーションコードを赤枠の箇所に貼付けて「Eメールを確認します」をタップします。

すると、2段階認証の画面が表示されるので、そのまま設定していきます。(あとからでも設定可能です)

2段階認証を設定することで第三者による「なりすまし」などの被害を防ぐことができるので、忘れずに設定しておきましょう。

なお、2段階認証には「Google Authenticator」というアプリを利用するので、まだインストールしていない方は、先にインストールしてください。

Google Authenticator
Google Authenticator
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

「2段階認証を有効にする」をタップし、次の画面で赤枠の箇所にチェックを入れます。

以下の画面が表示されたら画面を下にスクロールし、「秘密鍵」をコピーしておきます。

次にGoogle Authenticatorを立ち上げて、右下にある「+」→「セットアップキーを入力」の順にタップします。

ご自身が管理しやすいアカウント名(今回は「SUZUVERSE」)を入力し、キーの欄に先ほどコピーしていた「秘密鍵」を貼り付けてから「追加」をタップします。

アカウントが追加されたら、そのままタップして「6桁のワンタイムパスワード」をコピーします。

SUZUVERSEの画面に戻り「次へ」をタップしたあと、先ほどコピーしておいたワンタイムパスワードを貼付けてから「確認」をタップします。

以下の画面が表示されたら、2段階認証の設定は完了です。

そのままSUZUVERSEのロゴをタップするとホーム画面に戻ります。

これでSUZUVERSEのアカウントを作成できました。

手順⑤:マーケットプレイスでワンコNFTを購入する

SUZUVERSEのアカウントを作成できたら、そのままワンコNFTを購入しましょう。

SUZUVERSEのホーム画面から「検索」をタップします。

出品中のワンコNFTが一覧で表示されます。

画面右上にある「三本線」のアイコンをタップすると、任意の順番に並べ替えができるので、今回は「価格の安い順」に並べ替えをしてみましょう。

並べ替えができたら、お好きなワンコNFTをタップして詳細画面を表示します。

購入に進む場合は「今すぐ購入」をタップします。

電話認証の画面が表示されるので、「続ける」をタップします。

赤枠に電話番号を入力し「コードを送信」をタップします。

SMSで認証コードが届くので、赤枠の認証コード入力欄に入力します。

そのまま「確認」をタップすると電話認証は完了です。

あらためて「今すぐ購入」をタップします。

なお、SUZUVERSEでは以下の決済方法を選ぶことができます。

  • ETH(イーサリアム)
  • クレジットカード
  • Apple Pay(※今後実装予定)
  • Google Pay(※今後実装予定)

ここからは決済方法によって手順が異なるので、それぞれのパターンについて順番に解説します。

ETH(イーサリアム)で決済する場合

まずはETH(イーサリアム)で決済する方法です。

決済方法の選択画面で「ETH」をタップします。

価格がETHでの表記に変わったことを確認し「次へ」をタップします。

ETHウォレットアドレスの入力欄が表示されるので、そのままメタマスクを起動します。

メタマスクが起動したら、赤枠の箇所をタップしてウォレットアドレスをコピーします。

SUZUVERSEに戻りウォレットアドレスを貼り付けてから、「決済を続ける」をタップすると購入が完了します。

これでETH(イーサリアム)での決済は完了です。

クレジットカードで決済する場合

続いてクレジットカードで決済する方法です。

決済方法の選択画面で「Credit Card」を選択し、「次へ」をタップします。

クレジットカードの決済申し込み画面が表示されるので、カード番号など必要な情報を入力して「申込確認」をタップしすると購入が完了します。

これでクレジットカードでの決済は完了です。

手順⑥:SUZUWALK(スズウォーク)のアプリをインストールする

ワンコNFTを購入できたら、最後にSUZUWALK(スズウォーク)のアプリをインストールしましょう。

まずは、こちらからアプリのダウンロードページを開きます。

SUZUWALK
SUZUWALK
無料
posted withアプリーチ

「入手」をタップし、ダウンロードが完了したら「開く」をタップします。

SUZUVERSEのアカウント作成時に登録したメールアドレスを入力し、「ログイン」をタップします。

「パスワードで」をタップし、SUZUVERSEのアカウント作成時に登録したパスワードを入力します。

ログインに成功すると以下のような画面が表示され、無料のワンコNFTを受け取ることができます。

「受け取る」をタップしてから、お好きなワンコNFTを1つ選んで「購入」をタップします。

購入が完了するので「始める」をタップすると受け取ったワンコNFTが表示されます。

これでSUZUWALK(スズウォーク)のアプリをインストールできました。

もしSUZUVERSEで事前にワンコNFTを購入している場合は、アプリとの連携をすることで使用できるようになります。

アプリとの連携はSUZUVERSEの「My account」→「My Profile」の順にタップし、反映するワンコNFTやアイテムを選んだ後「Confirm」をタップすることで完了します。

いよいよSUZUWALK(スズウォーク)で稼ぐ準備が整いました。

次の章からは具体的なSUZUWALK(スズウォーク)の遊び方について解説します。

SUZUWALK(スズウォーク)の遊び方

ここからはSUZUWALK(スズウォーク)の遊び方を解説していきます。

SUZUWALK(スズウォーク)の主な遊び方は以下のとおりです。

SUZUWALK(スズウォーク)の遊び方
  1. ワンコNFTを選ぶ
  2. エネルギーをチャージする
  3. スマホを持って歩く
  4. お宝を獲得する
  5. トレーニングをする

1つずつ順番に解説します。

①ワンコNFTを選ぶ

歩いて稼ぐ前に、一緒に散歩するワンコNFTを選んでおきましょう。

ホーム画面にある「+」マークをタップし、お好きなワンコNFTの「選択」をタップするとワンコNFTを追加することができます。

一緒に散歩するワンコNFTは、いつでも入れ替えることができます。

②エネルギーをチャージする

ワンコNFTは散歩やトレーニングをするとエネルギーがなくなるので、定期的にチャージしてあげましょう。

エネルギーをチャージするには、ホーム画面で「3点マーク」をタップして、「エネルギーをチャージする」をタップすればOKです。

ちなみに、ワンコNFTのエネルギーが満タンの場合はチャージできません。

エネルギー補給が完了するとワンコNFTのステータスが「元気」と表示されます。

③スマホを持って歩く

エネルギーをチャージできたら、実際にスマホを持って歩いてみましょう。

ホーム画面で「歩く」をタップし、散歩をしたいワンコNFTを選択してから「散歩をスタート」をタップします。

「散歩を開始」をタップすると散歩がスタートします。

散歩を終了する際は「散歩を停止」をタップしてください。

散歩が終了すると、歩いた距離に応じて報酬のSZTを獲得できます。

なお、散歩をする際はスマホのGPSをONにしておきましょう。

④お宝を獲得する

ワンコNFTの散歩中に「お宝の入った箱」を獲得できる場合があります。

「収集」をタップすることで箱を収集することができます。

拾った箱は「プロフィール」→「私のアイテム」から確認することができます。

⑤トレーニングをする

ワンコNFTはトレーニングすることで筋力を強化できます。

トレーニングにはエネルギーを消費しますが、筋力を強化することで獲得できるSZTの量も増えるため、積極的に強化していきましょう。

トレーニングするには、ホーム画面で「3点マーク」をタップして「トレーニングをする」をタップします。

6種類からお好きなトレーニングを選択し、「トレーニングをする」をタップします。(トレーニングの内容によって消費するエネルギー量は異なります)

必要なエネルギーを支払うと正常にトレーニングが完了します。

なお、1体のワンコNFTにつき1日1回までトレーニングすることが可能です。

SUZUWALK(スズウォーク)についてよくある質問

それでは最後に、SUZUWALK(スズウォーク)についてよくある質問にお答えします。

パソコンからでもプレイできますか?

SUZUWALK(スズウォーク)はGPSを利用したスマートフォン専用のアプリなので、パソコンではプレイできません。

Androidスマホでもプレイできますか?

SUZUWALK(スズウォーク)はAndroidスマホでもプレイ可能です。

Android版も基本的な始め方や使い方は変わらないので、本記事の内容を参考にしてプレイすることができます。

無料で始められますか?

SUZUWALK(スズウォーク)は無料でもプレイできます。

アプリをインストールするとLV 0.01のアバターが無料でもらえるので、それを使ってプレイ可能です。

ただし、レベルの低いアバターでは稼げる金額も多くはないので、しっかり稼ぎたい場合は、一度遊んでみてからワンコNFTの購入を検討してみてもいいでしょう。

初期費用はどれぐらい必要ですか?

本記事の執筆時点で、最も安いワンコNFTは約4,000円程度です。

それ以外の初期費用は特に必要ありません。

貯まったSZTを日本円に換金できますか?

はい。SUZUWALK(スズウォーク)で貯めたSZTは日本円に換金できます。

具体的にはゲーム内でSZTをETH(イーサリアム)という仮想通貨に交換してから、国内の仮想通貨取引所へ送金して日本円と交換します。

なお、SZTの交換レートは「1SZT = 10ドル相当のETH」です。

まとめ:SUZUWALK(スズウォーク)で楽しく健康的に稼ごう!

今回はSUZUWALK(スズウォーク)の始め方・遊び方を解説しました。

最後に本記事の内容をおさらいしておきます。

本記事の要約

  • SUZUWALK(スズウォーク)は歩いて稼げるM2Eアプリ
  • 獲得したSZTは固定レートでETHと交換できるため収益が安定しやすい
  • SUZUWALK(スズウォーク)をプレイするにはワンコNFTが必要
  • ワンコNFTはSUZUVERSEで購入できる

SUZUWALK(スズウォーク)は多くのM2Eが抱えている「獲得報酬自体の価値が下落する」という課題をクリアしているため、原資回収に不安のあるM2E初心者の方でも安心して参入しやすいゲームだといえます。

NFTのデザインもかわいく育成要素もあるので、長く楽しみながらプレイできるという点も魅力的です。

初期費用も最低4,000円程度なので、これまで高額な初期費用を理由にM2Eをプレイしてこなかった方でも気軽に楽しめるM2Eではないでしょうか。

お試し用のワンコNFTも無料で1体もらえるので、少しでも興味を持った方は以下のボタンからアプリをインストールしてみましょう。

SUZUWALK
SUZUWALK
無料
posted withアプリーチ

しっかり稼ぎたい方は、SUZUVERSE(NFTマーケットプレイス)で有料のワンコNFTを購入することも検討してみてくださいね。

なお、ワンコNFTの購入には仮想通貨のETH(イーサリアム)が必要になります。

ETHを手数料無料で購入・送金できるビットポイントの口座開設は、こちらのボタンから最短10分ほどで申し込みできるので、よければご活用ください。

スマホから無料・10分で口座開設

SUZUWALK(スズウォーク)で楽しく健康的に「歩いて稼ぐ」を体験してみましょう!

今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

仮想通貨のミカタでは、「仮想通貨やDeFiに関する情報を初心者の方にも分かりやすく」発信しています。

これからも有益な情報をお届けできるように頑張っていきますので、応援していただけると嬉しいです。

この記事が参考になったら、ぜひシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次